ページの先頭です
メニューの終端です。

サービス付き高齢者向け住宅事業の定期報告

[2014年8月15日]

ID:437

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

窓口での混雑による密集・密接を避けることや外出をできるだけ控えていただくため、各種申請・届出等については、まず電話にてお問合せいただき極力郵送等で事務処理できるよう対応してまいります。

市民の皆様には大変ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

定期報告

枚方市においては、今後、高齢者が大幅にかつ急速に増加することが見込まれています。このため、これに対応した高齢者向けの住まいを適切に確保していくことが必要であり、サービス付き高齢者向け住宅は重要な役割を担うことが期待されていることから、その管理についても適切な対応を行うことが求められています。

このため、枚方市では住宅の管理状況を把握するため、市内の登録事業者を対象として、毎年度1回の定期報告を求めています。登録事業者は、原則として6月30日までに、サービス付き高齢者向け住宅ごとに定期報告書を作成し提出してください。

また、見える化登録(自律型または併設施設地域開放型に分類して登録)されている住宅は、定期報告書と併せて「サービス付き高齢者向け住宅(自律型 及び 併設施設地域開放型)報告書」も作成し提出してください。

※定期報告書とは別に、自主点検表を作成してください。(詳細については、「サービス提供に係る自主点検について」のページをご覧ください。)

(参考:定期報告および立入検査実施に関する国からの通知)