ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在位置

あしあと

    事務事業の見直し等を実施します。

    • [公開日:2016年9月1日]
    • [更新日:2021年8月20日]
    • ページ番号:323

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    健全な財政運営を図りながら新しい枚方の創造に向けた新たな事業を実施していくため、既存事業の見直し等により財源確保を図ること、また、現下の社会情勢等に対応し、補助金制度のより適正な運用を図ること等を目的に、枚方市新行政改革実施プランの課題に係る取り組みとして事務事業および補助金の見直し、繰出金の抑制に係る取り組みを実施します。

    このページでは、事務事業の見直し等の取り組み状況などを随時掲載していきます。

    取り組みの概要

    事務事業の見直し

    新しい枚方の創造に向けた施策・事業を展開するための財源確保、また、より効率的・効果的な実施に向けた見直しを図ることを目的として、全事務事業を第5次総合計画における施策目標ごとに分類し、あり方を含めた見直しを実施します。

    ※見直しの手順等の詳細については、「事務事業の見直し実施方針」をご覧ください。

    添付ファイル

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    補助金の見直し

    本市における補助金制度のより適正な運用に向け、(1)サンセット方式の導入と定期的な見直し、(2)補助金の検証と透明性の確保、(3)的確なニーズ把握や効果測定の実施を基本方針とし、見直しを実施します。

    ※見直しの手順等の詳細については、「補助金の見直しに関する方針」をご覧ください。

    繰出金の抑制

    一般会計の財政状況や他の会計を含めた市全体の収支見通しなどを踏まえて、各会計(国民健康保険特別会計、水道事業会計、病院事業会計および下水道事業会計の4会計)ごとに繰出しの考え方を整理し、総額の抑制を図ります。

    取り組みの結果

    補助金チェックシート

    「補助金の見直しに関する方針」に基づく各補助金のチェックシートは以下のとおりです。

     「補助金チェックシート」はこちらから(別ウインドウで開く)

    「事務事業・補助金見直し計画」

    「事務事業の見直し」および「補助金の見直し」のそれぞれの取り組みの結果を「事務事業・補助金見直し計画」に取りまとめました。

    この「事務事業・補助金見直し計画」は、平成31年度までに見直し等を行う事務事業・補助金の取り組み内容や、それに伴う効果額を示したものです。

    本計画は、必要に応じて改訂等を行うものとし、計画策定後に新たに発生した見直し等については、改訂等時に反映するものとします。