ページの先頭です
メニューの終端です。

8月24日のくらわんか五六市にあわせて打ち水を行います。浴衣で打ち水も!(環境省「ヒートアイランド適応策モデル事業」)

[2014年8月19日]

ID:3839

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

8月24日(日曜日)特別開催の五六市で一斉打ち水を実施します

枚方宿街道沿い(京阪電鉄「枚方市」駅~「枚方公園」駅の間)で、毎月開催されている手作り市『枚方宿くらわんか五六市』で一斉打ち水を行います!飛び込み参加大歓迎!!みなさまぜひご参加ください

  • 開催日時
     平成26年8月24日(日曜日)午前10時と午後3時から 雨天中止
  • 場所
     岡本町公園周辺(ビオルネ横)、五六市会場全体

※午後3時からの打ち水に浴衣で参加していただける方を募集中!事前にお申し込みの方に先着で参加者特典があります。申し込み方法等詳しくは、ゴロクブログをご覧ください(ゴロクブログのページへはこちらをクリック(別ウインドウで開く)

7月に行った五六市での打ち水の様子

※8月10日(日曜日)にも一斉打ち水を実施する予定でしたが、台風のため中止しました。

平成25年度の取り組み

平成25年度は試行の取り組みとして五六市開催日にあわせた打ち水などを実施しました

平成25年度は7月・8月の五六市開催日にあわせて「一斉打ち水」や「風鈴の設置」を行いました。

8月の五六市でのミストファン設置の様子

8月の五六市での「ミストファンの設置」を試行の取り組みとして実施しました。

打ち水に使用する桶の画像

打ち水に使用する桶は、職人の手作りの杉製で、五六市にも出店している書道家の方にひとつひとつ個性的な「枚方宿」の文字を入れていただきました。

軒先の風鈴

各家庭の軒先にお揃いの風鈴を下げて、道行く人に涼やかな音色を届けます。

環境省「ヒートアイランド適応策モデル事業」のモデル地区に岡本町地区が選定!

枚方市は、昨夏、連続猛暑日日数が大阪府内で過去最長となる19日を記録し、気象庁が発表している最高気温のランキングにたびたび登場するなど、全国的にも暑いまちです。

こんな暑い枚方の岡本町地区が平成25年度から平成27年度までの3年間の期間で実施される環境省の「ヒートアイランド適応策モデル事業」のモデル地区(全国で2か所)に選ばれました。

このモデル事業では、岡本町地区の風情あるまちなみにあった暑さ対策の創出に向けて、先人の知恵を生かした涼を楽しむ取り組み(打ち水や風鈴、フェンスの緑化など)や、涼を感じられる場所の整備を行っています。

岡本町地区の町家が残るまちなみ
平成26年3月に整備した岡村下之町井戸公園
緑化(緑のカーテン)に取り組んでいるフェンス

お問い合わせ

環境保全課(直通)

電話: 050-7102-6003~6009(6004、6007は除く)

ファクス: 072-841-1315

お問い合わせフォーム


8月24日のくらわんか五六市にあわせて打ち水を行います。浴衣で打ち水も!(環境省「ヒートアイランド適応策モデル事業」)への別ルート