ページの先頭です
メニューの終端です。

孫太郎田地売券(今中家文書)

[2017年2月17日]

ID:2955

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

孫太郎田地売券(今中家文書)
楠葉に伝来した永徳元年(1381)の年紀を持つもので、市内に残存する古文書のなかでは最古級のものです。
 孫太郎が船橋の土地を売却したときの証拠文書で、文中に「八幡山動乱」で元の証文を失ったと記されていることから、南朝と北朝との間で争われた八幡合戦の戦禍が市域にも及んだことがわかります。

孫太郎田地売券(今中家文書)への別ルート