ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    街頭防犯カメラ

    • [公開日:2022年9月8日]
    • [更新日:2022年9月8日]
    • ページ番号:31731

    枚方市防犯カメラについて

    枚方市では、街頭犯罪等の未然防止および犯罪発生時の迅速な対応等を図るため、通学路や交差点等を中心に、街頭防犯カメラを設置しています。

    令和2年4月1日から25台を追加し、計1,004台の街頭防犯カメラを運用しています。

    設置表示告知板

    防犯カメラを設置している柱には、告知板を掲示しています。設置した年度等により種類を分けています。

    肖像権やプライバシーへの配慮

    肖像権やプライバシーへの配慮から、玄関や窓、ベランダなどにはマスキング処理を行い、特定の個所を黒く塗りつぶして撮影しないこととしています。(写真は実際の撮影画像)

    管理・運用の方法について

    防犯カメラの運用に当たっては「枚方市無線通信式防犯カメラの設置、管理および運用に関する要領」を定め、適正な管理のもとで運用をしています。

    • 危機管理室に防犯カメラ管理責任者、防犯カメラ運用責任者および画像取扱員を置き、防犯カメラおよび録画された画像の適正な管理・運用を行っています。
    • 録画された画像は、犯罪捜査について法的権限を有する機関(警察、検察、裁判所等)から利用申請があった場合にのみ提供します。
    • 録画された画像の保存期間は概ね7日間で、古い画像は自動的に上書き消去されます。
    • 画像の利用状況等は半年毎にホームページ上で公表するとともに、年1回、枚方市情報公開・個人情報保護審議会に報告しています。

    防犯カメラ画像の活用状況

    枚方市防犯カメラに関するアンケート集計結果について

    「安全・安心なまちづくりを進める」防犯対策の一つである、本市の防犯カメラ設置事業について、ご意見をお聞かせいただき、本事業に関する市民ニーズを把握し、今後の取組に役立てるための資料とさせていただくため、平成27年7月から11月の期間に、防犯カメラに関するアンケートを実施しました。