ページの先頭です
メニューの終端です。

取扱医療機関以外で定期接種を受ける場合

[2016年7月4日]

ID:2018

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

枚方市の取扱医療機関以外でお子さんが定期接種を受ける場合

枚方市内に住民登録がある人が、都合により、枚方市の取扱医療機関以外で定期接種を受ける場合は、予防接種を受ける前に予防接種実施依頼書の発行手続きが必要です。

この依頼書は、枚方市取扱医療機関以外で接種を受ける場合、その実施責任が枚方市にあることを明らかにするための書類です。接種後に受けた予防接種で健康被害が発生した場合、枚方市が救済のための措置をします。

予防接種実施依頼書発行手続き

予防接種実施依頼書は、保健センターで発行します。

  1. 予防接種実施依頼書交付申請書に、必要事項をご記入ください。(申請書は保健センターにもあります。)申請書ご記入の際は、予防接種実施依頼書交付申請書(A類)記入見本と予防接種実施依頼書発行の手続きについてを参考にしてください。
  2. 「予防接種実施依頼書交付申請書」を保健センター宛に郵送してください。「予防接種実施依頼書」を、ご希望の送付先に返送します。
    ※申請してから依頼書発行まで1週間程度かかります。お急ぎの場合は、あらかじめ保健センターに連絡の上、母子健康手帳を持参し、保健センターにお越しください。
  3. 予防接種実施依頼書と母子健康手帳を持参し、予防接種を受けてください。

なお、予防接種の実施方法は、市町村によって違います。詳しくは、予防接種を受ける市町村の予防接種担当課へ問い合わせてください。

償還払い(払い戻し)制度について

定期接種費用が、有料である場合、定期予防接種費用補助金の交付申請を行ってください。

該当する人は、書類を郵送しますので、保健センターにご連絡ください。

※任意接種の償還払い(払い戻し)制度はありません。

枚方市民以外の人が枚方市内で定期接種を受ける場合

枚方市以外に住民登録のある人が、枚方市内の医療機関で定期接種を希望する場合は、住民登録のある市町村が発行する予防接種実施依頼書が必要です。

医療機関宛の依頼書を接種希望の医療機関に直接持参し、有料で接種を受けてください。かかった接種料金の償還払い(払い戻し)制度の有無については、住民登録のある市町村の担当課へ問い合わせてください。