ページの先頭です
メニューの終端です。

下水道排水設備改造工事の申し込みから支払いまで

[2016年7月20日]

ID:275

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

工事は指定工事店で

水洗化(排水設備)工事については各市町村において、指定工事店制度等を採用しています。枚方市でも指定工事店制度を条例で定め『枚方市下水道排水設備指定工事店』として指定しております。
枚方市下水道排水設備指定工事店以外の業者で施工されますと、市条例違反となるだけでなく助成制度が受けられなくなります。また、完了検査も受けられませんので必ず『枚方市下水道排水設備指定工事店』で施工して頂きますようお願いします。

改造工事の手続きは皆さんに代わって指定工事店が行います。

枚方市下水道排水設備指定工事店一覧

あなたの工事です。十分な打合せをして納得した契約を!

申し込みから支払いまでの手順

1.工事の見積り依頼

指定工事店へ依頼

(複数のお店に見積りを依頼し、比較・検討すると良いでしょう)

  • 便器や工法について
  • 改造費用の内容について
  • 支払方法について(融資希望の有無)

2.現地調査と見積りと契約

工事・支払方法を打ち合わせ後に契約

(工事申請、補助金・融資あっせんの申し込み。委任状の添付)

3.工事の申請

指定工事店が市へ提出(排水設備計画確認申請書)

4.申請書類の審査

市が審査後、工事を許可

(給水口径に応じて設計審査手数料が必要)

5.工事の実施

工事期間は3~4日(そのうち便所が使えないのは半日程度です)

6.工事完了

指定工事店が完了届等を市へ提出

(工事完了日以降、下水道使用料を徴収します)

7.工事の完了検査

皆さん立会いのもと、誤接続がないことを確認

(1給水に応じて工事検査手数料が必要)

8.検査完了

検査済証票を交付

9.工事費の支払い

融資を希望しない場合

指定工事店へ工事費の支払

(必ず検査完了後に支払ってください)

融資を希望する場合

市から融資あっせん額決定通知書を送付

ご自身で金融機関にて融資手続を行ってください(新たに印鑑証明書が必要)

その後、指定工事店へ工事費の支払(必ず検査完了後に支払ってください)