ページの先頭です
メニューの終端です。
FAQ(よくある質問)

軽量鉄骨造の中古住宅

[2017年3月31日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

建築後20年を経過した軽量鉄骨造の中古住宅(使用済)を購入しました。この場合、法第73条の適用が受けられますか。

回答

取得の日以前25年以内に建築された家屋のうち、特例の対象となる家屋は登記簿上の構造が、租税特別措置法施行令第42条第1項および同法施行規則第25条第2項の規定により、石造、れんが造、コンクリートブロック造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造または鉄骨鉄筋コンクリート造の6種類に限定されています。質問の軽量鉄骨造は、これらの6種類の構造に該当しないため、法第73条の適用はありません。