ページの先頭です
メニューの終端です。

人権への配慮について(お願い)

[2020年9月1日]

ID:31759

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について(お願い)

   新型コロナウイルスの感染が日本国内でも拡大する中、感染した人やその家族、治療にあたった病院関係者、中国から帰国された方、外国人の方などに対して、誤った情報や認識に基づく不当な差別・偏見・いじめなどがあってはなりません。  
   不確かな情報に惑わされ、人権侵害につながることのないよう、国、府及び本市ホームページなどで、新型コロナウイルスについての正確な情報をご確認いただき、冷静な行動をお願いします。

新型コロナウイルス感染症の関連ページ

感染者、医療従事者などに対する風評被害について

    現在、新型コロナウイルス感染者、濃厚接触者とその家族や、新型コロナウイルス感染症の治療に当たる医療機関や医療従事者とその家族などが偏見や差別につながる風評被害に苦しんでいます。このような偏見や差別は決して許されるものではありません。
    だれもが感染者、濃厚接触者になりうる状況であることを受け止めていただき、お互いに相手のことを思いやる気持ちを持っていただきますようお願いいたします。

政府インターネットテレビでの啓発動画

新型コロナウイルスによる感染症の拡大防止のガイド(日本赤十字社)

「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~」

【日赤公式YouTubeチャンネル】絵本アニメーション「ウイルスの次にやってくるもの」

再生時間:0分

新型コロナウイルス感染症に関連する人権相談について

 法務省の人権擁護機関では、新型コロナウイルス感染症に関連する不当な差別、偏見、いじめ等の被害に遭った方からの人権相談を受け付けています。困った時は、一人で悩まず、相談してください。

   また、枚方市では、特定非営利活動法人枚方人権まちづくり協会において「人権なんでも相談」を実施しています。詳しくは、同協会のホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に関連した法務大臣メッセージ

新型コロナウイルス感染症に関連して、感染者、濃厚接触者、医療従事者等に対する誤解や偏見に基づく差別は決してあってはなりません。法務大臣メッセージは、YouTube法務省チャンネル(別ウインドウで開く)をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に関連した文部科学大臣メッセージ

  文部科学省は、新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向け、児童生徒や学生、学校関係者、保護者や地域住民などに向けた文部科学大臣メッセージを発表しました。

文部科学大臣からのメッセージ(文部科学省ホームページより)(別ウインドウで開く)