ページの先頭です

住んでくれるなら、マイカタでもいい

いざという時に安心!枚方市は医療資源が豊富!

[2019年5月17日]

ID:22035

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

枚方市は魅力がいっぱい~健康・医療~

再生時間:6分

枚方市の健康・医療の取り組みを、ひこぼしくんと一緒に紹介します。窓口の待ち人数配信サービスなど、日々の生活の中で知っていると便利な情報がいっぱい詰まった動画です。ぜひ一度ご覧あれ。

知っていましたか!?枚方市は医療資源に恵まれているんです!

枚方市には、多くの診療所のほかに、公的医療機関、医療系大学などがあり、医療資源に恵まれた都市です。 市民のみなさまの「知っておくと便利!」「いざという時に安心!」につながるような、豊富な医療資源を活かした救急医療の体制や取り組みなどをご紹介します。

1. 地域医療の充実をめざし市民の生命を守ります!

~一次から三次まで完結した救急医療体制~

枚方市内には、病気やケガの際に、その状態に応じて対応できる、多くの医療機関が設置されています。特に、救急医療体制については、北河内圏域では唯一の自治体病院として市立ひらかた病院を開設しています。その他、生命に危険が及ぶ重篤な状態のときにかかる高度救命救急センターが関西医科大学附属病院に設置されており、市民が安心して暮らせる体制が整っています。

2.安心して子育てできる環境が整っています!

~充実した妊娠・出産・産後のサポート~

※産婦健康診査の対象等の詳細はこちらをご覧ください。

産婦健康診査(別ウインドウで開く)

※新生児聴覚検査の対象等の詳細はこちらをご覧ください。

新生児聴覚検査(別ウインドウで開く)

※産後ママ安心ケアサービス(産後ケア事業)の利用可能施設等の詳細はこちらをご覧ください。

産後ママ安心ケアサービス(産後ケア事業)(別ウインドウで開く)

~充実した小児救急医療体制~

3.医療職に就く道が身近にあります!

~枚方市内には医療系大学がいっぱい!~

枚方市内には、他の自治体に比べて、多くの医療系大学が設置されています。医・歯・薬・看護学と多種にわたり、地域医療を担う人材を育成する医療系大学が充実しているのも枚方市の特色のひとつです。また、これらの大学では、市民公開講座など一般市民の方も参加できるような企画事業を実施しており、地域の方にとっても医療を身近に学べる大学です。これから進学を考えておられる小中高生及び保護者の皆様におかれましては、選択肢のひとつとして、ご検討してみてはいかがでしょうか?

4.豊富な医療資源を活用した大阪府内初の取り組みも!

~健康医療都市ひらかたコンソーシアム~

枚方市内には、他の自治体に比べて、豊富な医療資源があります。その豊富な医療資源を活用して枚方市では、公的医療機関や医療系大学等健康と医療に関わる団体で構成する共同事業体「健康医療都市ひらかたコンソーシアム」を平成24年に府内で初めて設置し、各構成団体が連携して市民の健康増進や地域医療の充実に関する事業を実施しています。

5.24時間いつでも利用できる安心感を大切にしたい!

~24時間利用に向けた環境整備~

6.健康寿命を延ばすためには欠かせないお口の健康も!

~歯科口腔保健・医療政策~

7.外国人・障害者にも優しい医療政策を!

~枚方市医療通訳士派遣事業・手話通訳派遣事業~

健康部のこと、もっと知りたくなった方へ

平成30年度の取り組みの詳細は「部の運営方針」をご覧ください。

お問い合わせ

健康総務課

電話: 072-841-1319

ファクス: 072-841-2470

お問い合わせフォーム