ページの先頭です

住んでくれるなら、マイカタでもいい

“一緒に考えてくれるなら”「災害時のペット同行避難」に関する個別会議を開催しました

[2019年10月17日]

ID:26034

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

枚方市シティプロモーション推進プラットホーム“一緒に考えてくれるなら”とは

企業・大学等の皆様と行政課題を共有し、皆様のアイデアや知識、技術を活かした提案により、枚方市ならではの施策につなげるための場として、『枚方市シティプロモーション推進プラットホーム“一緒に考えてくれるなら”』を構築しています。

“一緒に考えてくれるなら”「災害時のペット同行避難」に関する個別会議を開催しました

令和元年7月1日、「災害時のペット同行避難」をテーマに摂南大学とプラットホーム個別会議を実施しました。

同大学は、2017年度より災害時のペット同行避難に関する研究を実施しており、今回の提案は、同大学からの事業者発案型で、災害時に家族の一員として避難所に同行することが考えられるペットについて、飼育している方の意識の向上や避難所におけるペット関係の混乱防止、ペット同行避難訓練の重要性などについて意見交換を行い、令和元年11月頃に「災害時のペット同行避難訓練」を実施することに決まりました。

個別会議の様子(1)

個別会議の様子(2)