ページの先頭です

住んでくれるなら、マイカタでもいい

すべては子どもたちの笑顔のために

[2018年12月27日]

ID:22125

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

コンテンツ

「学力を育みます」
義務教育9年間を見通した教育を推進しています。子供たちにとって、わかる授業や主体的・対話的で深い学びを実現する授業をめざして授業改善・家庭学習の充実への取り組みを紹介します。

「支援教育を充実します」
すべての幼児・児童・生徒がともに育ち合うよう、「ともに学び、ともに育つ」教育の充実を図るための取り組みを紹介します。

「笑顔を守ります」
学校・家庭・地域・関係機関が連携し、一人ひとりの児童・生徒に応じた指導の充実に努め、いじめ・暴力行為・不登校等の未然防止、早期発見・早期対応を図るための取り組みを紹介します。

「授業力を伸ばします」
「学び続ける教職員」を育成し、枚方の子どもたちの「生きる力」を育むことを目的とした、市独自の教職員研修について紹介します。

「世界で活躍する子どもたちを育てます」
英会話や英語を使った体験的な学習を通し、英語で積極的にコミュニケーションを図ろうとする資質や能力を育成するための取り組みを紹介します。

「生きる力の基礎を育みます」
幼児期にふさわしい生活の中で、さまざまな体験を通して幼児が心身ともに健やかな成長をとげられるよう、幼児一人ひとりの発達や特性に応じた取り組みを紹介します。

「頑張る子どもたちを応援します」
枚方市教育委員会では、さまざまな体験を通して子どもたちの豊かな心を育むことを目的として、大会やコンクールなど、さまざまなイベントを実施しています。

「学校園の取り組みを紹介します」
枚方市立幼稚園・小学校・中学校の、それぞれの特色を生かしたさまざまな取り組みを紹介します。

学校教育部のこと、もっと知りたくなってきた方へ

平成30年度の取り組みの詳細は「部の運営方針」をご覧ください。

関連コンテンツ

すべては子どもたちの笑顔のために