ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

教育委員会制度の改革について

 教育の政治的中立性、継続性・安定性を確保しつつ、地方教育行政における責任の明確化、迅速な危機管理体制の構築、首長との連携強化等を図ることを目的に、平成27年4月1日から地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律が施行されました。

 改正法では、教育委員長と教育長を一本化した新たな「教育長」の設置や、市長と教育委員会で構成する「総合教育会議」の設置、教育に関する「大綱」の策定などが規定されました。

地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律(概要) (PDFファイル) 〔文部科学省資料〕

※ 新制度による新たな教育長については、改正前の制度による教育長の任期満了までは経過措置が規定されています。 このため、枚方市では平成28年4月1日から設置されることになります。

教育委員会の組織イメージ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ