ページの先頭です
メニューの終端です。

枚方市総合福祉センター施設の利用について

[2021年10月1日]

ID:32177

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスの感染拡大の防止対策として、枚方市総合福祉センターの施設利用について、次のとおり対応させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

緊急事態宣言解除に伴う対応について

令和3年(2021年)10月1日(金)以降については、各部屋の定員内で利用できることとしますが、大声を発する活動や歌唱する活動については、定員のおおむね2分の1以内で利用してください。

入館時について

新型コロナウイルスの感染拡大の防止対策として、来館される際は以下の遵守事項を厳守くださいますようお願い申し上げます。

1.マスクを着用して入館してください。

2.発熱、せき、下痢などの体調不良者は来館をご遠慮ください。

3.入館後は速やかに手指消毒を行ってください。

屋外施設(グラウンド)の利用時について

新型コロナウイルスの感染拡大の防止対策として、利用にあたっては以下の遵守事項を厳守くださいますようお願い申し上げます。

1.利用者の中に発熱、せき、下痢などの体調不良者がいないこと。

2.施設の利用前後に手洗い・手指消毒を行うこと。

3.利用者はマスク(※1)を着用すること(※スポーツのプレー中(※2)を除く)

※1 マスクをしたままの活動が困難であり、フェイスシールドを使用する場合は、対面を避け、人との間隔を1m以上確保するなど、飛沫拡散等に注意すること。
※2 スポーツを行う際は声を出すことを避け、サイレントプレーに努めること。

4.そのほか新型コロナウイルス感染防止のため施設管理者が定めた事項を遵守するとともに、施設管理者の指示に従うこと。

※今後の情勢により、条件を緩和することもあります。

屋内の貸室の利用時について

新型コロナウイルスの感染拡大の防止対策として、利用にあたっては以下の遵守事項を厳守くださいますようお願い申し上げます。

1.利用者の中に発熱、せき、下痢などの体調不良者がいないこと。

2.施設の利用前後に手洗い・手指消毒を行うこと。

3.各部屋の定員内で利用できることとするが、大声を発する活動や歌唱する活動については、定員のおおむね2分の1以内で利用すること。

4.おおむね1時間ごとに部屋の換気を行うこと(扉・窓を開放)。

5.利用者はマスク(※1)を着用すること(※体育室でのスポーツのプレー中(※2)を除く)。

※1 マスクをしたままの活動が困難であり、フェイスシールドを使用する場合は、対面を避け、人との間隔を1m以上確保するなど、飛沫拡散等に注意すること。
※2 スポーツを行う際は声を出すことを避け、サイレントプレーに努めること。

6.そのほか新型コロナウイルス感染防止のため施設管理者が定めた事項を遵守するとともに、施設管理者の指示に従うこと。

※今後の情勢により、条件を緩和することもあります。

※原則として備品の貸し出しは中止します。

その他の施設利用時について

浴室、足湯、マッサージ機、ヘルストロンの利用を再開しています。

なお、利用には人数や時間の制限を設けるほか、利用者へ記名、浴室利用時の体温チェック等をお願いします。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

その他の注意事項

施設利用の際は「3密」を避けてください。

可能な限り室内での飲食を避けてください。飲食する場合も、できるだけ短時間とし、飲食時以外はマスクを着用するとともに、対面を避け、会話を控えるようお願いします。

施設利用及びイベントの際は、国・大阪府の定める基準や業界団体等の定めるガイドラインに基づき、適切な新型コロナウイルス感染防止対策を実施してください。

また、「大阪コロナ追跡システム」の導入や名簿作成などの追跡対策をとるとともに、入場者・鑑賞者が大声で歓声・声援等を発しないように注意してください。

利用中止に伴う使用料の還付について

令和3年(2021年)10月31日(日)まで、新型コロナウイルスを理由に利用を中止された場合、使用料を全額還付しますので、受付にお申し出ください。

送迎バスの運行について

総合福祉センター送迎バスは、通常通り運行しています。

お問い合わせ先

総合福祉センター

  • 電話番号 072-858-5835
  • ファクス番号 072-859-5479

枚方市総合福祉センター施設の利用についてへの別ルート

ページの先頭へ