広報ひらかた

お知らせ

高齢者

総合スポーツセンター

 電話848-4800、ファクス840-4495、ホームページアドレス、http://hirakata-taikyo.org/sc/、〒573-0004中宮大池4-10-1

ひらかた元気くらわんか体操マスター教室

 ラジオ体操、ロコモ体操、ひらかた体操がセットになったひらかた元気くらわんか体操で健康に。枚方体育協会事業。▼日時など (1)12月15日(金曜日)午前10時〜11時30分、菅原生涯学習市民センター(2)20日(水曜日)午前9時〜10時30分、渚市民体育館。対象はおおむね65歳以上。無料。▼申込 はがきまたはファクス・総合スポーツセンターホームページのメールフォームに住所・氏名・年齢・電話番号、教室名、希望日(1)または(2)を書いて同スポーツセンターへ。電話・窓口可。12月7日必着。抽選で各20人。

ひらかた元気くらわんか体操 普及リーダー養成講座

 体操の普及やレクリエーション指導を行う普及リーダーを養成。枚方体育協会事業。▼日時など 1月17日・24日・31日のいずれも水曜午前10時30分〜正午、ラポールひらかた。全3回。対象は高齢者団体のメンバーや介護予防の運動指導を行っている人。無料。▼申込 12月1日午前11時から電話またはファクス(氏名・年齢・電話番号、教室名、所属クラブ名を明記)で総合スポーツセンターへ。先着40人。

楽10体操で痛み改善

 10回数えて肩こり改善、バランス向上の「楽10体操」を体験。▼日時など (1)12月5日・12日・19日・26日のいずれも火曜午前10時〜11時、イズミヤ枚方店前特設会場(2)1月10日・24日のいずれも水曜午前10時45分〜11時45分、渚市民体育館(電話898-8181)(3)1月11日・18日のいずれも木曜午前10時45分〜11時45分、伊加賀体育館(電話841-8118)(4)1月12日・19日・26日のいずれも金曜午後1時15分〜2時15分、総合体育館(電話848-4800)。対象はおおむね60歳以上。参加費各1回500円。▼申込 12月2日午前11時から総合スポーツセンターホームページのメールフォームに氏名・年齢・電話番号を書いて同センターへ。(1)は総合スポーツセンター(2)(3)(4)は各施設に電話・窓口可。先着各若干名。

体のかたい人のヨガ

 初心者でも安心。枚方体育協会事業。▼日時など 12月14日(木曜日)午後1時30分〜3時、楠葉生涯学習市民センター。対象はおおむね65歳以上。無料。▼申込 はがきまたはファクス・総合スポーツセンターホームページのメールフォームに住所・氏名・年齢・電話番号、教室名を書いて同スポーツセンターへ。電話・窓口可。12月7日必着。抽選で20人。

ノルディックウオーク講座

 初心者でも安心。枚方体育協会事業。▼日時など 12月19日(火曜日)午前10時〜11時30分、牧野生涯学習市民センター。対象はおおむね65歳以上。無料。ポールの無料貸出あり。▼申込 はがきまたはファクス・総合スポーツセンターホームページのメールフォームに住所・氏名・年齢・電話番号、教室名を書いて同スポーツセンターへ。電話・窓口可。12月7日必着。抽選で20人。

保健センターのお知らせ

 電話840-7221、ファクス840-4496

高齢者のインフルエンザ予防接種

 対象は接種日時点で(1)65歳以上(2)60歳以上65歳未満で心臓・じん臓・呼吸器の機能およびヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に障害がある内部障害1級の身体障害者手帳保持者。▼期間など 1月31日まで。取扱医療機関に予約の上、(1)生年月日の証明できるもの(2)身体障害者手帳を持参し、接種を。▼料金 1500円。生活保護受給者・世帯全員が市民税非課税の人・中国残留邦人等支援給付者は免除制度あり(要事前申請)。取扱医療機関以外で接種する場合は事前に保健センターで依頼書の発行が必要。

後期高齢者の歯科健康診査

 年1回無料で受診できます。対象は75歳以上または65歳〜74歳の後期高齢者医療保険の被保険者。内容は問診、口腔内診査、口腔機能評価など。受診時に後期高齢者医療被保険者証または生活保護受給証明書と健康手帳が必要。▼申込 市内の取扱開業歯科医院に直接予約を。

脳力アップ教室

 脳の健康度測定と測定結果の返却・結果解説、認知症予防の講座。▼日時など 1月16日(火曜日)・25日(木曜日)の午後1時30分〜3時30分、保健センター。全2回。対象は65歳以上。無料。▼申込 往復はがきに住所・氏名・生年月日・年齢・電話番号、講座名、応募動機を書いて〒573-1197禁野本町2-13-13保健センターへ。12月15日必着。抽選で50人。

転倒予防のための筋力アップ教室

 対象は65歳以上で過去1年間に転倒したことがあり、今年度本教室を受講していない人。▼日時など 1月16日・23日・30日・2月6日のいずれも火曜午前10時〜11時30分、保健センター。全4回。対象はおおむね65歳以上。無料。運動できる服着用。▼申込 往復はがきに住所・氏名(ふりがな)・生年月日・電話番号、教室名、応募動機を書いて〒573-1197禁野本町2-13-13保健センターへ。12月15日必着。抽選で10人。

身近な憩いの場 街かどデイハウス

 創作活動や花見、誕生日会など生き生きと過ごせる憩いの場を提供する街かどデイハウスは、主に週5日午前10時〜午後4時に開所。対象はおおむね65歳以上の在宅高齢者。利用料と食事代等は実費。詳細は各施設へお問い合わせを。

▼街かどデイハウス

(※各項目、名称(場所)、電話・ファクスの順で)

ほっとステーション御殿山街かど「てくてく」(渚南町26−28−104)
電話・ファクス848-0061

街かどデイハウス枚方市駅前わくわく(三矢町2−2)
電話・ファクス844-3751

街かどデイハウス藤阪愛逢(藤阪元町2−27−1)
電話・ファクス855-2001

街かどデイハウスさつきが丘(山之上西町28−51)
電話・ファクス843-3539

街かどデイハウス愛の家(牧野本町2−1−7)
電話・ファクス857-4155

街かどデイハウスなみき(楠葉並木1−30−3)
電話・ファクス865-5504

街かどデイハウス多・宝・夢「ひろば」(池之宮2−8−10)
電話・ファクス849-5344

街かどデイハウス秋桜(宗谷1−1−1)
電話・ファクス859-3991

街かど「てくてく高田」(高田2−25−14)
電話860-2231、ファクス860-2228

街かどデイハウス人と木(北中振1−19−28)
電話・ファクス865-1858

街かどデイハウス横丁サロン(甲斐田東町28−6)
電話・ファクス805-0605

 問合せ先、地域包括ケア推進課 電話841-1458、ファクス844-0315

健康体操講座

▼日時など 1月19日〜2月16日の毎週金曜午前10時30分〜正午、ラポールひらかた。全5回。対象は60歳以上。参加費1000円。▼申込 往復はがきに住所・氏名・年齢・電話番号、講座名を書いて〒573-1191新町2-1-35ラポールひらかたへ。1月10日必着。抽選で30人。10人以下で中止の場合あり。

 問合せ先、ラポールひらかた 電話845-1602、ファクス843-3320

障害者手帳等を持っている65歳から74歳までの人へ

 65歳〜74歳で次のいずれかの要件に該当する人は、申請により後期高齢者医療制度に加入できます。(1)身体障害者手帳1級〜3級(2)身体障害者手帳4級のうち音声・言語機能障害、下肢機能障害の一部(3)精神障害者保健福祉手帳1級〜2級(4)療育手帳A(5)国民年金法等における障害年金1級〜2級。医療費の一部負担金の割合は1割(現役並み所得者は3割)で保険料は被保険者および世帯主の所得により決定。現在加入している健康保険(国民健康保険など)に比べ医療費の一部負担金の割合や保険料の負担が少なくなる場合がありますので、お問い合わせを。

 ※同制度の障害認定を撤回し、他の健康保険に加入を希望する場合はご相談を(撤回した場合でも75歳になれば同制度の被保険者となります)。

 問合せ先、国民健康保険室(後期高齢者医療担当) 電話841-1334、ファクス846-2273

イオン枚方店で介護予防活動しませんか

 高齢者のための運動や認知症予防等の介護予防活動を行う団体募集の説明会を開催します。登録団体は枚方いきいき広場(イオン枚方店内)を無料で使用できます。対象期間は平成30年5月1日〜31年3月22日。欠席の場合は申込不可。▼日時など 12月19日(火曜日)午後2時30分〜3時30分、枚方いきいき広場(イオン枚方店2階)。▼申込 12月1日から電話で地域包括ケア推進課へ。

 問合せ先、地域包括ケア推進課 電話841-1458、ファクス844-0315

シニアエクササイズ

 身体のゆがみ改善を目指す体操。▼日時など 1月10日〜3月28日の毎週水曜(1)午前9時15分〜10時30分(2)10時45分〜11時45分、伊加賀体育館。各全12回。参加費(1)8300円(2)7200円。(1)はセンサーを取り付けて身体のゆがみ測定も実施。▼申込 はがきまたはファクス・伊加賀スポーツセンターホームページのメールフォームに住所・氏名・年齢・電話番号、教室名を書いて同センター(〒573-0066伊加賀西町53-2)へ。電話・窓口可。12月20日必着。抽選で各若干名。

 問合せ先、伊加賀スポーツセンター 電話841-8118、ファクス841-8120、ホームページアドレス、http://hirakata-taikyo.org/ikaga/

要支援・要介護認定で税控除が受けられます

 要支援・要介護認定を受けている65歳以上の人で、介護保険認定調査の日常生活自立度が一定程度以上の人は所得税・住民税の障害者控除を受けられる場合があります。税の申告の際に介護保険課で発行する障害者控除対象者認定書が必要です。発行には1週間程度かかるので早めに申請を(申請者の印鑑必要)。過去3年分の発行が可能。詳細は同課へお問い合わせを。

 ※障害者手帳等の交付を受けている人と本人・扶養者が非課税の場合、認定書は不要。

 問合せ先、介護保険課 電話841-1460、ファクス844-0315