ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    8月21日(日)手話ブックトーク【特番】を開催しました!

    • [公開日:2022年9月21日]
    • [更新日:2022年9月22日]
    • ページ番号:46524

    8月21日(日)手話ブックトーク【特番】を開催しました。

    今回の講演会に約40人の参加がありました。

    講師は目で聴くテレビのディレクターの重田千輝さんでした!

    講演内容は【ー災害時、自分で自分を守る方法とはー】です。

    目で聴くテレビは阪神淡路大震災時、聞こえない人は情報が入らず、また、当時のテレビは字幕などがなく、大変な思いをし、聞こえない人にきちんと情報が届くように設立されました。

    重田さん自身の経験や目で聴くテレビの役割・情報収集方法などに関するお話を伺い、

    参加者からは「今まで災害には興味なかったけれど、実際に起こった時、どう行動すべきかよくわかった」「減災という言葉が印象に残った」など好評でした!

    聞こえない・聞こえる関係なく、正しい知識を持ち、お互いに歩み寄る一歩にのきっかけを今後も続けていきたいと思います。


    枚方市立中央図書館バリアフリー読書支援資料室では、障害などにより活字の本が読みにくいかた向けにさまざまな資料を用意しています。

    詳細は

    「図書館の利用に障害のあるかたへ」(別ウインドウで開く) をご覧ください。


    ■お問い合わせ

    枚方市立中央図書館 5階 バリアフリー読書支援担当

    〒573-1159 大阪府枚方市車塚2-1-1

    電話 050-7105-8155 

    Fax 050-7105-8152

    お問い合わせ

    枚方市立中央図書館 バリアフリー読書支援(障害者サービス)担当
    電話 050-7015-8155 / FAX 050-7105-8152