ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    【申請受付は終了しました】令和4年(2022年)度 枚方市奨学生募集のしおり

    • [公開日:2022年6月30日]
    • [更新日:2022年7月5日]
    • ページ番号:45835

    令和4年度の枚方市奨学生募集の受付申請は6月30日(木曜日)で終了いたしました

    募集期間 令和4年(2022年)6月1日(水曜日)~令和4年(2022年)6月30日(木曜日)

    枚方市では、経済的理由のため高等学校等への修学が困難な生徒に対し、教育の機会均等を図ることを目的として奨学金を支給しています。

      ・対象となる学校   ・奨学生の要件   ・給付額   ・申請手続   ・選定について

    対象となる学校

    学校教育法に規定する高等学校、中等教育学校(後期過程に限る。)、高等専門学校、特別支援学校(高等部に限る)、専修学校(修業年限が3年以上の高等課程に限る。)、各種学校のうち教育委員会が特に認めるもの(高等学校に準ずる外国人学校)

    奨学生の要件

    1. 枚方市に住所を有していること(枚方市に住民登録があること。本人が枚方市に住所を有していない場合であっても、その学資を負担している人が枚方市に住所を有しているときは、この要件を備えているものとする。)
    2. 向学の志を有していること。
    3. 対象校に在学していること。
    4. 経済的理由により修学が困難であること。

    (注)特別事情(学資負担者の死亡・離婚等)による審査の申し出ができます。
    事由を証明する書類が必要です。

    給付額

    • 国立または公立の高等学校等に在学している者 ———— 月額 4,500円
    • 私立の高等学校等に在学している者 ————————— 月額 6,500円

    (注)年2回に分けて指定の銀行等に振り込みます。(9月及び3月予定)

    申請手続

    「奨学生願書」の申請手続(提出)については学校支援課、地域サービス課、各支所に配架している原本に必要事項を記入して提出してください

    令和4年(2022年)度 枚方市奨学生募集のしおり【下記PDFファイルを必ずご確認ください】

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    願書配架場所(令和4年4月1日から配布できます)

    枚方市教育委員会 教育支援室 学校支援課、枚方市役所 地域サービス課(別館2階)、津田支所、香里ケ丘支所、北部支所

    募集期間

    令和4年6月1日(水曜日)~令和4年6月30日(木曜日)

    願書受付場所

    枚方市教育委員会 教育支援室 学校支援課、枚方市役所 地域サービス課(別館2階)、津田支所、香里ケ丘支所、北部支所

    午前9時~午後5時30分(土日を除く)

    提出書類

    1. 奨学生願書・口座振替依頼書
    2. 収入等に関する証明書(令和3年[2021年]中の収入に関する証明書)

    ※願書の裏面を参照してください。源泉徴収票又は給与支払報告書では審査できませんので添付しないでください。

     3. 在学を証明する書類(・「在学証明書」の場合 令和4年(2022年)4月1日以降発行分・学年が確認できるもの)
        または(・在学証明書に代えて「学生証の写し」を提出する場合は、(1)令和4年4月1日以降発行、(2)顔写真、

        (3)割印、(4)学年の記載(単位制の場合は不要)、(5)学校証明印がすべてそろっているものに限ります。)

      

    (注)専修学校との連携高等学校は、2校分が必要です。

    選定について

       大阪府が実施している「国公立高等学校等奨学のための給付金」「私立高等学校等奨学のための給付金」の対象となる方は、枚方市奨学生の選定の対象となりませんので、ご注意ください。

     *(大阪府が実施している「国公立高等学校等奨学のための給付金」「私立高等学校等奨学のための給付金」の詳細につきましては、大阪府にご確認ください)      

                   【府民お問合せセンター ピピッとライン ☎06-6910-8001】

     奨学生の選定については、上記以外の方で、必要書類を期限内に提出された方の中から、市民税課税標準額の低い順に予算の範囲内で行い、本人に選定結果を通知します。(市民税課税標準額が同額の場合は、総所得金額合計額の低い人を優先)

    市民税課税標準額とは、総所得金額からいろいろな控除(配偶者控除・扶養控除等)を差し引いた後の所得金額をいいます。課税証明書等に掲載されています。(上記PDFの4ページ「課税標準額の見方」をご覧ください。)

    *選定結果の通知は令和4年(2022年)8月下旬を予定しています。

    お問い合わせ

    枚方市役所 教育委員会事務局 学校教育部 教育支援室 学校支援課 (直通)

    電話: 050-7105-8043

    ファックス: 072-851-2187

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム