ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    【掲示協力事業者募集中!】大阪府立枚方なぎさ高校美術部の協力で「プラごみダイエット」ポスターを作成しました

    • [公開日:2022年2月7日]
    •   
    • [更新日:2022年3月20日]
    • ページ番号:37198

    枚方市では、世界的に大きな問題となっている海洋プラスチック問題の解決・改善に向けて、令和3年1月から広く市民の皆様に「ひらかたプラごみダイエット行動宣言」への参加を呼び掛けています。この「ひらかたプラごみダイエット行動宣言」への参加を促進するとともに、海洋プラスチックごみ問題に関して、広く周知を行うため、大阪府立枚方なぎさ高校美術部の高校生の協力により、啓発ポスターを作成しました。


    今回のポスター制作は、令和2年11月に大阪府立枚方なぎさ高校で枚方市が開催した「プラごみダイエット~ポイ捨てゼロに向けた高校生ワークショップ」での生徒会のみなさんからの啓発ポスターに関する意見のほかさまざまな意見やアイデアを受け、ポスターの制作に至りました。

    作成したポスターは全8種類!見つけたらぜひ二次元コードを読み取って「プラごみダイエット行動宣言」を!

    あなたも宣言しませんか?プラごみダイエットポスターその1
    あなたも宣言しませんか?プラごみダイエットポスターその2
    あなたも宣言しませんか?プラごみダイエットポスターその3
    あなたも宣言しませんか?プラごみダイエットポスターその4
    あなたも宣言しませんか?プラごみダイエットポスターその5
    あなたも宣言しませんか?プラごみダイエットポスターその6
    あなたも宣言しませんか?プラごみダイエットポスターその7
    あなたも宣言しませんか?プラごみダイエットポスターその8

    「あなたも宣言しませんか?プラごみダイエットポスター」の掲示にご協力いただきました!

    8種類のポスターは、公共施設のほか、市内事業者(企業・店舗等)のご協力により、市内各所に掲示しています。

    掲示にご協力いただいた市内事業者のうち、ポスター掲示情報の提供があった企業・店舗等は以下の通り(敬称略・順不同で紹介)です。

    ※ 情報提供を受け次第、随時更新中!


    ポスターの掲示にご協力いただける企業や店舗の方がいらっしゃいましたら、ぜひ環境政策室環境保全担当(電話050-7102-6005、E-メールkankyouhozen@city.hirakata.osaka.jp)までご連絡をお願いします。

    協力企業・店舗での掲示の様子

    株式会社大もと

    大もとでの掲示協力写真

    南米穀店

    南米穀店での掲示協力写真1
    南米穀店での掲示協力写真2
    南米穀店での掲示協力写真3

    株式会社丸天酒店

    丸天酒店での掲示協力写真1
    丸天酒店での掲示協力写真2



    株式会社平和堂 フレンドマートくずは店

    平和堂フレンドマートくずは店での掲示協力写真



    ジェイフィルム株式会社大阪工場

    ジェイフィルム株式会社大阪工場での掲示協力写真1
    ジェイフィルム株式会社大阪工場での掲示協力写真2
    ジェイフィルム株式会社大阪工場での掲示協力写真3
    ジェイフィルム株式会社大阪工場での掲示協力写真4

    株式会社エフエムひらかた

    エフエムひらかたでの掲示協力写真

    関西リサイクルシステムズ株式会社

    関西リサイクルシステムズでの掲示協力写真1
    関西リサイクルシステムズでの掲示協力写真2

    枚方企業団地協同組合

    枚方企業団地協同組合での掲示協力写真

    京セラドキュメントソリューションズ株式会社枚方工場

    京セラドキュメントソリューションズ株式会社枚方工場での掲示協力写真1
    京セラドキュメントソリューションズ株式会社枚方工場での掲示協力写真2

    京阪ビルテクノサービス株式会社

    京阪ビルテクノサービス株式会社での掲示協力写真

    枚方信用金庫

    枚方信用金庫での掲示協力写真1
    枚方信用金庫での掲示協力写真2

    公共施設での掲示の様子

    市立西長尾小学校

    西長尾小学校でのポスター掲示の様子

    市立蹉跎東小学校

    さだ東小学校でのポスター掲示の様子

    中部別館

    中部別館でのポスター掲示の様子

    市立中宮北小学校

    中宮北小学校でのポスター掲示の様子

    市立小倉小学校

    小倉小学校でのポスター掲示の様子

    津田生涯学習市民センター

    津田生涯学習市民センターでのポスター掲示および特設コーナー設置の様子

    津田図書館

    津田図書館でのポスター掲示およびエコ図書コーナー設置の様子

    めざせ1万人!「プラごみダイエット行動宣言」参加者を募集しています

    あなたも宣言して、今日からプラごみダイエットしましょう!

    プラスチックごみ削減に特効薬はありません。毎日の暮らしの中でプラスチックごみをできるだけ減らし、ポイ捨て・置き去りごみをなくすことが大切です。枚方市では、毎日の暮らしの中でプラスチックごみを減らす行動を宣言する「プラごみダイエット行動宣言」への参加者を募集しています。「プラごみダイエット行動宣言」に参加して、日々の行動の積み重ねでプラスチックごみを減らしていきましょう。


    詳しくはこちら(https://www.city.hirakata.osaka.jp/0000024242.html(別ウインドウで開く))をご覧ください。


    「マイボトルやマイバッグを持ち歩く」「詰め替え用商品を選ぶ」「ごみのポイ捨て・置き去りをしない」「ポイ捨て・置き去りごみを見つけたら拾ってごみ箱へ」など、一人ひとりの簡単な行動で、使い捨てプラスチックの使用を減らし、ポイ捨て・置き去りごみを無くすことで、世界的に大きな問題となっている海洋プラスチック問題の解決・改善につなげましょう。

    海洋プラスチック問題は、決して枚方市に無関係な問題ではなく、用水路や側溝などから河川に入り、河川から海にプラスチックごみが流れ込むことが原因の一つとされています。その解決・改善のためには、ポイ捨てをしない・させない環境づくりや使い捨てプラスチックの使用を削減することが不可欠です。

    あなたもぜひ宣言をお願いします!

    ポスターの二次元コードを読み込むか以下のホームページ入力フォームからすぐに宣言できます!

    宣言はこちらから(https://www.city.hirakata.osaka.jp/cmsform/enquete.php?id=455


    関連するSDGsのゴール

    国際的な動きとして、2015年の国連総会で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」のゴールの一つに、「14 海の豊かさを守ろう」が設定され、海洋プラスチックなどの対策に世界が一丸となって取り組んでいくことが示されました。

    また、海洋プラスチックには以下のゴールが関連します。

    SDGs(持続可能な開発目標)に関する画像

    SDGs

    SDGsのゴール9「産業と技術革新の基盤をつくろう」の画像

    SDGs(ゴール9)

    SDGsのゴール11「住み続けられるまちづくりを」の画像

    SDGs(ゴール11)

    SDGsのゴール12「つくる責任つかう責任」の画像

    SDGs(ゴール12)

    SDGsのゴール14「海の豊かさを守ろう」の画像

    SDGs(ゴール14)

    SDGsのゴール17「パートナーシップで目標を達成しよう」の画像

    SDGs(ゴール17)

    お問い合わせ

    枚方市役所 環境部 環境政策課

    電話: 050-7102-6003

    ファックス: 072-849-1206

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム