ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    令和4年度(2022年度) 留守家庭児童会室入室募集について

    • [公開日:2022年2月1日]
    • [更新日:2022年3月31日]
    • ページ番号:36878

    1.留守家庭児童会室の概要

    保護者の就労や病気等により、保育を必要とする児童に、放課後に適切な遊び及び生活の場を提供し、健全な育成を図ることを目的としています。

    本ページは令和4年度に留守家庭児童開室に入室される方向けのページです。

    1-1 定員

    1班につき概ね40人(児童会室により定員数は異なります)。申込み状況により複数班の体制とすることがあります。

    1-2 入室資格(入室の要件)

    • 令和4年4月1日以降、本市に居住し、小学校・支援学校等の1~6年生の児童で、かつ、保護者等(同居の父母及び65歳未満の祖父母の全員)が就労・病気等(下記参照)のため、放課後の保育が必要であると認められる場合に入室できます。
    • 午後6時から午後7時までの延長保育は、「勤務終了時刻+通勤時間」が午後6時を超える場合に限り利用することができます。なお、延長保育は夜間の時間帯であるため、保護者に児童会室(部屋)までお迎えをお願いしています。

    【「就労・病気等」の要件について】

    (ア)下記の<※1>を満たしている勤務形態が月間15日以上、かつ3ヵ月以上の勤務が見込まれる就労を常態としていること(就労予定の証明書が発行される場合を含む)。
     <※1>「勤務終了時刻+通勤時間」が、1・2年生の児童は午後2時30分、3~6年生の児童は午後3時30分を超えること。
    <注1>看護師・運転手等の変則勤務、保護者等が居宅内自営業に従事している場合、家族の介護等も適用となる場合があります。はじめて申請される方は、事前に教育支援室 放課後子ども担当までご確認ください。
     
    (イ)長期(3ヵ月以上の療養が見込まれる場合)の病気若しくは負傷、又は心身に障害を有していること。
     
    (ウ)産前産後(育児休業中は入室不可)の休暇中にあること。
    なお、対象児童の弟妹が保育所等に入所するため、ならし保育期間終了日(令和4年4月14日)まで育児休業を取得し、令和4年4月15日までに職場復帰をする場合に限り、令和4年4月1日の入室が可能です。申込時に、育児休業申立書にて申し立てていただきます。
     
    (エ)保護者が専門学校や職業訓練学校等の就労を前提とした学校に就学していること。
     <注1>就学先や就学期間等により適用できない場合があります。
     
      (イ)~(エ)の各要件に該当する方で、これらの要件ではじめて申請される方は事前に教育支援室 放課後子ども担当までご確認下さい。


    1-3 保育料

    (1)保育料:1人につき月額7,200円
        (同一世帯の児童が2人以上入室している場合は、2人目から3,600円)
    (2)延長保育料:1人につき月額1,000円(減免の適用はありません)
        (午後6時から午後7時までの保育を受ける場合の保育料)
    (3)保育料の減免措置
        保育料には減免措置があり、該当される方は、入室申込みとは別に毎年度申請手続きが必要です。入室決定後、令和4年3月31日までに必要書類を教育支援室 放課後子ども担当まで持参の上、申請手続きをお願いします(詳細は、募集要項に記載していますのでご確認ください)。

    2.入室募集・申し込み

    2-1 令和4年4月1日付入室の申し込みについて

    令和4年度(2022年度)留守家庭児童会室入室募集要項等は、令和3年11月1日(月)から配布しています。
    市ホームページでも募集要項・申込書・就労証明書等を掲載しますので、ダウンロードしてご利用ください。A4サイズで印刷してください。

    配布場所

    1

    各児童会室

    (各市立小学校内に併設もしくは隣接)

    11月1日(月)~
    午後1時15分~午後7時まで
    (※土・日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

    2

    教育委員会 教育支援室 放課後子ども担当

    (枚方市車塚1-1-1輝きプラザきらら4階)

    11月1日(月)~
    午前9時~午後5時30分まで
    (※土・日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

    2-2 申込受付期間・場所

    ※必要書類をすべてそろえてお持ちください。書類の詳細は3-2「添付資料」をご確認ください。
    ※1次受付は令和4年1月31日(月)をもって終了しました。2月1日(火)以降は、受付の早い順で入室・待機となります。

    (1)各児童会室(各市立小学校内に併設もしくは隣接)  <終了しました>
    ・受付期間:令和3年11月15日(月)~令和3年11月30日(火)
    ・受付時間:午後1時15分~午後7時(休室日を除く)
    ※各児童会室での受付は、令和3年11月30日(火)までです。令和3年12月1日(水)以降は、対面での受付は教育委員会 教育支援室 放課後子ども担当でのみで受け付けます。

    (2)教育委員会 教育支援室 放課後子ども担当(枚方市車塚1丁目1-1輝きプラザきらら4階)
    ・受付期間:令和3年11月15日(月)~令和4年 1月31日(月)
    ・受付時間:午前9時~午後5時30分(土・日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

     (3) 郵送での受付

    郵送での受付は1月31日(1次受付期限)

    をもって受付終了しました。

    2月以降は、窓口でのみ、先着順の受付となります。

    ※市役所本庁舎および支所等での受付は行っていません。
    ※教育委員会 教育支援室 放課後子ども担当での受付は、例年1時間以上の待ち時間が発生します。通路でお待ちいただく場合もあります。
    ※提出した書類に不備等がある場合は受付できません。お申し込みはなるべくお早めにお願いいたします。
    ※2月以降郵送で送付されても受付できません。書類はお返しします。

    2-3 令和4年度 年度途中入室について

    令和4年4月2日付以降の年度途中入室は、入室希望月の前月1日から受付します。所定の用紙(入室申込書・就労証明書等)を持参のうえ、教育支援室 放課後子ども担当にお越しください。また、入室日は審査や準備等のため、受付日から最短約5開庁日後となります(開庁日は、土・日曜・祝日及び休室日を除く)。
     
    ※入室については、保護者が就労等のため、長期にわたり児童の放課後の保育が必要と認められることが要件となります。春休み、夏休み、冬休み時(三季休業時)のみの短期入室は受付を行っておりませんので、ご了承ください。

    3.関連情報

    3-1.関連情報

    入室資格や書類の書き方等を下記の募集要項等から確認し、必要書類を揃えた後、申請して下さい。

    3-2.添付資料

    ・令和4年度(2021年度) 留守家庭児童会室入室募集要項 (必読)
    ※申し込み前に必ずご一読ください。


    ●以下の提出書類はすべてA4サイズで印刷してください●

    ・入室申込書 (三枚で1セット) (必ず提出)
    PDF版 ※必ず3部ご用意ください。
    Word版※印刷時の設定により上手く反映されない場合があります。
    印刷ができない場合は、PDF版を印刷しご記入いただくか、3枚複写式の用紙をお渡しいたしますので、申込時にご記入ください。

    ・就労証明書
    ※入室要件に係る保護者全員分をご用意ください。
    ※上手く印刷できない場合は、倍率設定を75%にしていただくことをお勧めします。
     
    ・就学証明書
    ※就学を理由として入室する場合にご用意ください。
     
    ・各種申請書
    (次の申立書は受付窓口にも用意しています。受付時に記入していただくことも可能です。)

    ※居住申立書…枚方市外より転入予定の方はご記入ください。枚方市内での引越し予定の方は必要ありません。

    ※傷病申立書…傷病等が理由で入室を希望される方はご記入ください。医師の診断書や本人の所持する各種手帳の提出が必要です。

    ※介護申立書…介護が理由で入室を希望される方はご記入ください。要介護者の医師の診断書や所持する各種手帳の提出が必要です。

    ※育児休業申立書…保育所等のならし保育のために令和4年4月1日~令和4年4月14日まで育児休業を取得される方はご記入ください。上記期間以降も育児休業を取得される方は育児休業復帰日の前月1日からの受付になります。

    4.添付資料

    ※郵送での受付は1月31日(1次受付期限)をもって受付終了しました。
    2月以降は、窓口でのみ、先着順の受付となります。
    (令和4年2月1日更新)

    お問い合わせ

    枚方市役所 教育委員会事務局 学校教育部 教育支援室 放課後子ども課 (直通)

    電話: 050-7105-8201

    ファックス: 072-867-8131

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム