ページの先頭です
メニューの終端です。

国民健康保険被保険者証番号の「枝番」追加について

[2021年9月13日]

ID:36387

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

現在、健康保険に係るオンライン資格確認(※1)の導入が進められており、これに伴い、従来の世帯単位で付番する10桁の被保険者証番号に加えて、各被保険者毎に個人を識別するための2桁の枝番を追加することになりました。

本市では、令和3年3月1日以降、被保険者証等(※2)の新規発行や年次更新など、新たに被保険者証等を発行する際に順次、枝番を記載した証を交付しており、令和3年10月中旬には、被保険者証の年次更新分として枝番を記載した証を一斉に送付いたします。(※3)。

なお、令和3年2月末日以前に交付した被保険者証等には、枝番の記載はありませんが、新しい証が交付されるまでの間は、枝番の記載がない被保険者証等をご使用いただくことができます。

 

※1健康保険に係るオンライン資格確認

  医療機関等を利用する際などに、オンラインによって健康保険の資格情報を個別に確認することができる仕組み

 

※2 枝番が記載される国民健康保険関係の証

・被保険者証

・高齢受給者証

・特別療養証明書

・特定疾病療養受療証(別ウインドウで開く)

・限度額適用認定証(別ウインドウで開く)

・限度額適用・標準負担額減額認定証 (別ウインドウで開く)など

 

※3 被保険者証に記載される枝番のイメージ

令和3年10月中旬にお届けする被保険者証の年次更新分には、次のように枝番が記載されます。

 

保険証イメージ