ページの先頭です
メニューの終端です。

乳幼児期の今こそ!未来に向かう力(非認知能力)を育てよう!

[2021年10月11日]

ID:35885

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「乳幼児期の今こそ!未来に向かう力(非認知能力)を育てよう! 」を開催します!

「非認知能力」とは、乳幼児期にその核となる部分が形成されるもので、認知能力とともに、子どもが将来、社会の中で生活していくために大事な力のことです。

非認知能力を乳幼児期のうちから養うことで、自分で考える力や、主体的に行動する能力等をより向上させることができるという研究結果があります。

講演会では、ご家庭で、お子様の「非認知能力」向上をどのように行うか、お話しします。

なお、本講演会は、大阪府教育庁及び枚方市教育委員会の共催事業です。

○開催日時

令和3年10月31日(日曜日)午後2時から4時

○開催場所

枚方市総合福祉会館ラポールひらかた 4階 大研修室

・最寄り駅は「京阪枚方市駅」です。

・京阪枚方市駅北口ロータリーから約200mです。

・お越しの際は、公共交通機関をご活用ください。

○対象者

就学前の子どもを持つ保護者・関係者の方(市内在住・在学・在勤の市民)

○定員

先着60人(参加無料です)

○受講申込

【申込受付開始】

10月5日(火曜日)午前10時から受付開始

電話、ファクスもしくは電子メールにて受付


【ファクス・電子メールでお申し込みの際は】

(1)住所、(2)氏名、(3)電話番号またはファクス番号、(4)講座名、(5)保育(希望者はお子様の名前、年齢)・手話通訳希望の有無を記入してください。


【申込先】

教育委員会 教育政策課

TEL 050-7105-8056

FAX 072-851-1711

E-mail kysoumu-ev@city.hirakata.osaka.jp

○保育・手話通訳申込

  • 保育・手話通訳は申し込みが必要です。
  • 保育の対象は6か月から就学前児で、先着6人までです。
  • 保育・手話通訳が必要な場合は、10月20日(水曜日)までにお申し込みください。

○講師プロフィール

津村 薫 さん。

フェリアン副所長、講師。

子育て支援・子育て中の保護者のサポートに関わり、保護者対象講演や子育て支援者研修、執筆等に関わる。

共著に「小学生の子育て」「親子でストレスに強くなる方法」「子どもの叱り方」(いずれも三学出版) 「親から頼りにされる保育者の子育ち支援」(黎明書房)、その他多数。

○受講上の注意事項

  • 受講前に、ご自宅で検温をお願いします。熱がある、体調がすぐれない場合は、参加できません。
  • 受講の際は、マスクの着用をお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染症の感染状況の悪化や緊急事態宣言の発令等で、急きょ講演会を中止、または開催日等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。なお、その際は、市ホームページにてお知らせいたします。

○『乳幼児期に育みたい!未来に向かう力』リーフレットについて

大阪府では、子どもの「非認知能力」育成に向け、その土台形成となる乳幼児期における家庭の教育力向上を図るため、「乳幼児家庭の教育力向上事業」を実施されています。
その事業の一環として作成された、リーフレット『乳幼児期に育みたい!未来に向かう力』が、府ホームページに掲載されています。
詳細はこちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。