ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

[2021年8月16日]

ID:35776

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナワクチン接種証明書の申請受付を開始します

7月26日から、「海外渡航の予定がある方」を対象に、「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」(ワクチンパスポート)を、接種者の申請に基づき交付します。

証明内容は、新型コロナウイルスワクチンの接種記録(ワクチンの種類、接種年月日等)と接種者に関する事項(氏名、生年月日、旅券番号等)が記載されます。

交付には、接種事実の確認のため、申請をいただいてから1週間以上お時間をいただく場合があります。

対象者

枚方市が発行した接種券を用いて接種した人(接種日当時、枚方市に住民登録していた人)で、海外渡航の予定がある人

申請に必要な書類

(1)申請書
(2)旅券(パスポート)
(3)接種済証または接種記録書(接種記録書は医療従事者等で先行接種した人)
接種済証の見本(別ウインドウで開く)
接種記録書の見本(別ウインドウで開く)
(4)本人確認書類(運転免許証や健康保険証等、住民票上の住所が記載されたもの)
(5)郵送の場合、返信用封筒 (切手を貼付し本人確認書類と同一の住所を記載)
※郵送の場合(2)から(4)は写しを提出

旅券に旧姓・別姓・別名を使用している人

旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類

代理人による申請に必要なもの

本人の自署による委任状および代理人の本人確認書類

(同一世帯員からの申請であっても、委任状が必要です。)

申請書ダウンロード

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書 交付申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申請方法

窓口申請

市役所本館1階市民室証明発行コーナー

郵送申請

〒573-8666 大阪府枚方市役所 市民室 ワクチンパスポート申請窓口 宛

接種証明書(ワクチンパスポート)が利用可能な対象国や具体的な緩和措置

下記リンク先より、外務省ホームページを参照してください。

外務省海外安全ホームページ(別ウインドウで開く)

留意事項

接種証明書(ワクチンパスポート)の申請先は、接種を実施した時の接種券を発行した自治体(原則、住民票所在自治体)となります。

引っ越しなどで1回目の接種を実施した時の接種券は●●市が発行、2回目の接種を実施した時の接種券は枚方市が発行していた場合、接種証明書は●●市と枚方市それぞれの自治体に申請を行い、交付を受けることになります。

接種証明書(ワクチンパスポート)は、当面の間、海外渡航の予定がある方が対象となります。

海外渡航の予定がない方については、接種済証または接種記録書をもって、ワクチンを接種済みであることを示すことができます。

その他

接種証明書(ワクチンパスポート)の制度に関する問い合わせは、新型コロナワクチンコールセンター(0120-761-770)へ。

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について【厚生労働省ホームページ】(別ウインドウで開く)