ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在位置

あしあと

    東京2020オリンピック・バラリンピック 枚方ゆかりの選手を応援しよう!

    • [公開日:2021年9月14日]
    •   
    • [更新日:2021年9月14日]
    • ページ番号:35700

    枚方ゆかりの4人のアスリート

    東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に、枚方に縁のあるアスリート4名が出場し、
    見事入賞を果たされました!おめでとうございます!

    ・オリンピック バレーボール男子 清水選手・山内選手・大塚選手 7位入賞
    ・パラリンピック 女子走幅跳(T64) 中西選手 6位入賞

    オリンピック男子バレーボール「龍神NIPPON」清水選手・山内選手・大塚選手

    (JVA2021-06-038)

    ◆初戦:7月24日(土) 日本vsベネズエラ

    • 清水 邦広(しみず くにひろ)選手 [写真左]
      1986年8月11日生まれ 福井県出身
      市PR大使のパナソニックパンサーズに所属し、オポジットとして活躍中。
      2008年の北京オリンピック以来13年ぶり2度目のオリンピック出場。
      Vリーグ敢闘選手賞 2019-2020、2020-2021と2シーズン連続で、V.LEAGUE DIVISION1の敢闘賞を受賞。
      ※オポジット・・・セッターの対角に配置される、きわめて攻撃力の高い選手が配置されるポジションのこと。

    • 山内 晶大(やまうち あきひろ)選手 [写真中央]
      1993年11月30日生まれ 愛知県出身
      市PR大使のパナソニックパンサーズに所属し、ミドルブロッカーとして活躍中。
      今シーズンからパンサーズのキャプテンを務める。
      代表チームの中で最高身長(204cm)。
      ※ミドルブロッカー・・・前衛中央でブロックと速攻の中心的役割を担う選手のこと。長身の選手が多い。

    • 大塚 達宣(おおつか たつのり)選手 [写真右]
      2000年11月5日生まれ 枚方市出身
      バレーボール経験者の両親のもと、枚方市で生まれ育つ。
      少年時代はパンサーズジュニアに所属し、現在は早稲田大学でアウトサイドヒッターとして活躍中。
      2019年高校生の時に春高バレーの最優秀選手賞、黒鷲旗の若鷲賞(最優秀新人賞)を受賞。
      ※アウトサイドヒッター・・・左右両サイドからのスパイクを打つ選手のこと。攻撃の要。

    関連記事まとめ

    バラリンピック女子走幅跳(T64) 中西麻耶選手

    中西 麻耶(なかにし まや)選手

    1985年6月3日生まれ 大分県由布市出身
    市立陸上競技場で、枚方市出身の荒川コーチのもとでトレーニング中。
    東京2020パラリンピックに出場予定。

    ◆出場日時:8月28日(土)10:30~
    ◆出場種目:女子走幅跳(T64)

    関連記事まとめ