ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウィルス感染症の影響により国民年金保険料の納付が困難となった方へ

[2021年6月24日]

ID:35494

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウィルスの感染症の影響により、国民年金保険料の納付が困難となった方は、ご本人からの申請に基づき、国民年金保険料の免除が適用できる場合があります。

対象となる期間

令和2年2月分以降の保険料

対象者

令和2年2月以降に、新型コロナウィルス感染症の影響により収入が減少し、当年中の所得の見込みが国民年金保険料の免除基準相当になることが見込まれる方。ただし、配偶者及び世帯主(納付猶予の場合は配偶者のみ)の所得も免除基準に該当する必要があります。

お手続き方法などはこちら学生以外の方(保険料の免除・納付猶予)、学生の方(学生納付特例制度)をご覧ください。

また、新型コロナウィルス感染症の影響による国民年金保険料免除の詳細はこちら(日本年金機構のホームページ(別ウインドウで開く))をご覧ください。