ページの先頭です
メニューの終端です。

7月から令和3年度国民年金保険料の免除・納付猶予申請の受付を開始します

[2021年6月24日]

ID:35492

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

国民年金保険料の納付が困難な場合に、国民年金保険料免除・納付猶予の制度があります。令和3年度(令和3年7月分~令和4年6月分の保険料)の免除・納付猶予の受付を7月1日から始めます。令和2年中の所得で審査されますが、所得が一定額以下の場合や失業した場合、新型コロナウィルス感染症による減収など、条件が満たされれば承認されます。お手続き方法などの詳細は、こちら(保険料の免除・納付猶予)をご覧ください。

令和2年度の免除・納付猶予が承認された方で、継続審査となられた方は、7月時点でのお手続きは不要です。秋頃に日本年金機構から送付されるハガキ「承認通知書」で、結果をご確認ください(承認されなかった場合は、改めて免除・納付猶予のお手続きが必要です)。