ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在位置

あしあと

    (新型コロナワクチン)転入・転出時の手続き

    • [公開日:2022年5月23日]
    •   
    • [更新日:2022年5月23日]
    • ページ番号:35078

    新型コロナワクチン接種には、住民票所在地が発行した接種券が必要です。


    枚方市に転入された場合

    枚方市に転入された人で、新型コロナワクチン接種を希望される人は、枚方市が発行する接種券が必要です。

    (転入前の市町村で発行された接種券は使用できません。)


    【接種券の発行申請が必要な人】

    以下に該当する人は接種券の発行申請が必要です。


    接種券の発行申請が必要な人

     (1)

     これから1回目または2回目の新型コロナワクチン接種を希望する満5歳以上の人

    (2)

     海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業での接種をした方

    (3)

     在日米軍による接種をした方

    (4)

     製薬メーカーによる治験としての接種をした方

    (5)

     海外での接種をした方

    ※  新たに5歳に達する人の接種券は、5歳に達した日の翌週月曜に発送しますので申請不要です。

    【接種券の発行申請が不要な人】

     2回または3回接種(集団接種会場や大規模接種会場、職域会場、医療機関等で接種)後に枚方市に転入された人の3回目または4回目用の接種券については原則申請不要です。転入前の自治体での接種歴を枚方市で確認のうえ、接種歴に応じて接種券を順次発送します。(発送スケジュールはこちら)

    ※2回目接種日から5か月が経過している人で、転入後3週間以上が経過しても接種券が届かない場合は、コールセンター(0120-885-755 毎日午前9時~午後6時)にご連絡ください。

    【発行申請の方法・発送時期】

    申請方法1

     申請フォーム(別ウインドウで開く)(WEB申請) ※枚方市電子申請サ-ビス(外部サイト)へリンクします


    申請方法2

     転入届の提出時に市がお渡しする申請用紙(郵送申請)


    申請書の郵送

    記入済申請書と申請者の本人確認書類(運転免許証など)の写しを返信用封筒に入れて郵送してください。
    ※申請内容に不備がある場合は、接種券を発行できませんので、ご注意ください。

    ★世帯主が申請者であれば、世帯員全員分の申請が1枚でできます。新接種券発行対象者が4人を超える場合は、2枚で申請してください。



    接種券の発送時期
    接種券発送時期
    1回目または2回目の接種券※

    (WEB申請の場合)
    毎週木曜日までの申請分を翌週火曜日に発送します。
       

    (郵送申請の場合)
    申請書の受領後、2週間程度で発送します。
      
    3回目または4回目の接種券申請を受領したうえで、国が定める対象者には、2回目または3回目接種日から5カ月到達前に発送します。
      

    ※1回目または2回目の接種券のみ、お急ぎの場合は、コールセンター(0120-885-755 毎日午前9時~午後6時)にご連絡ください。


    接種券が届いた後の予約手続きはこちら(1・2回目接種3回目接種)をご覧ください。


    枚方市から転出された場合

    転出先の市区町村に申請を行うことで、接種券が再発行されます。手続きの詳細は、転出先の自治体へお問い合わせください。

    接種券を転入手続時に持参すると、接種券の再発行手続きをスムーズに行うことができます。

    また、接種済みの場合は、接種済証を大切に保管しておいてください。



    枚方市内で転居した時

    前住所に届いた接種券をそのままご利用ください。(再発行は不要)

    身分証明書は、住民票に記載されたことのある住所であれば、転居前後どちらの住所でも有効です。

    予診票には、転居後の住所(接種日時点の住民票上の住所)をご記入ください。



    お問い合わせ

    枚方市役所 健康福祉部 新型コロナワクチン接種対策室

    電話: 072-841-1221(代)

    ファックス: 072-840-4496

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム