ページの先頭です
メニューの終端です。

枚方市駅・樟葉駅で不要不急の外出自粛をお願い

[2021年2月2日]

ID:33832

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

一人でも感染者を減らしたい府市協同で駅利用者へ呼びかけ

緊急事態宣言の発出から2週間が経過する中、これからの後半戦に向けて、広く市民の方へ不要不急の外出自粛をお願いするため、市の主要駅である枚方市駅、樟葉駅で啓発チラシとグッズの配布を行いました。

この取り組みは、大阪府と枚方市が協同で実施したもので、人出の増加が見込める月末金曜日の29日に駅利用者等へ呼びかけたものです。

府・市職員の先頭に立ち、声掛けやチラシの配布を行った伏見市長は、「新型コロナ感染者を一人でも減らすために、市民一体となって取り組みましょう。」と話され、チラシを受け取った方からは、「協力します!外出も控えます!」、「再度、家族全員で気を引き締めます!」といった返答をいただいています。

報道機関も駆けつける中、両駅で受け取っていただいた啓発チラシは約2000枚、全市民が求める新型コロナの完全終息へ向けて、これからも取り組みを進めます。

必ず乗り越える。コロナの先へ

枚方市駅

樟葉駅


枚方市駅・樟葉駅で不要不急の外出自粛をお願いへの別ルート