ページの先頭です
メニューの終端です。

売り上げの一部がコロナ対策に使われる自動販売機が登場

[2020年12月25日]

ID:33475

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

あなたの1本がコロナ対策に

大塚製薬自動販売機

売り上げの一部が市新型コロナウイルス感染症対策応援基金に寄附される大塚製薬自動販売機を設置しました。

市民の健康維持・増進の促進等を目的とした大塚製薬株式会社との包括連携協定によるもので、市が7月末から実施している寄附付き商品の取り組みの一環です。

ひこぼしくんのパネル

自動販売機は、中の池公園(東山2)に2台、藤阪東町中央公園(藤阪東町1)に1台の計3台で、ひこぼしくんのパネルが目印です。
設置期間は令和5年9月末までの3年間です。

関連情報


売り上げの一部がコロナ対策に使われる自動販売機が登場への別ルート