ページの先頭です
メニューの終端です。

10月は食品ロス削減月間です

[2020年10月22日]

ID:32284

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます


食品ロスとは、本来食べられるにも関わらず捨てられてしまう食品のことです。

食品ロスを知り、私たちができる食べ物を無駄にしない意識と行動を身につけましょう。


食品ロスはどれくらいあるの


日本では平成29年度に、食品ロスが約612万トン発生したと推計されています。(環境省HPより)

発生源は、事業者から約328万トン、家庭から約284万トンであり、家庭から食品ロスの約半分の量が出ていることになります。

日本人1人当たりに換算すると年間約51kgとなり、1日に1人あたりにご飯茶碗1杯分の食品ロスが発生しているということになります。


食品ロスを減らすためにできることは

購入編 ~買いすぎない~

・買い物に前には、冷蔵庫の中身をチェックしましよう。

・値段だけではなく、使いきれるか意識して購入しましょう。

・すぐに使う食品は、なるべく手前の消費期限が近い商品をとりましょう。


自宅編 ~作りすぎない・ムダにしない~

・食材の食べられる部分を最大限使って調理しましょう。

・食材の食べられない部分を取り除くときに、食べられる部分も取り除かないようにしましょう。

・作り置きできる料理を意識してロスをなくしましょう。

・使う予定のない食品は、おすそ分けしたり、フードドライブを利用しましょう。

・「消費期限」と「賞味期限」を正しく理解し、賞味期限が切れた食品は食べられるかを、五感を使って判断しましょう。



消費期限は、「食べても安全な期限」
賞味期限は、「おいしく食べることができる期限」

図出典:消費者庁

外食編 ~注文しすぎない~

・自分自身の食事の適正量を知り、食べきれると思う量を注文しましょう。

・どうしても食べきれないときは、持ち帰りが可能か店舗に確認しましょう。

・「3010(さんまるいちまる)運動」を実践しましょう。


楽しくなくそう!食べ残し 「食べきりレシピ」

余った食材や料理をアレンジして、楽しくおいしく食べきることができる「食べきりレシピ」
10月の間、穂谷川清掃工場へお越しの方にはレシピ入りのポケットティッシュをお渡ししています。


料理写真・レシピ出典:
東京都江戸川区HP「行長万里の30・10食べきりレシピ」
山形県HP「環境にやさしい料理レシピコンテスト2019(令和元)年度人気レシピ集」

市の取り組み

枚方市食べのこサンデー運動

週に1回、日曜日から食品ロスの削減を意識し、それを日々の行動につなげて頂くための運動を展開しています。

「3010(さんまるいちまる)運動」の推進


宴会での食べ残しを減らすための取り組みです。

宴会では、適量を注文し開始後30分間と終了前10分間は自分の席で料理を楽しみましょう。

全国おいしい食べきり運動

食べきり運動の趣旨に賛同する自治体で構成される「全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会」に参加し、食品ロス削減に向けて、全国の自治体と情報共有を図るとともに、忘新年会時の全国共同キャンペーンなどに取り組んでいます。

食べきりネットワークのホームページはこちら(外部サイト)(別ウインドウで開く)


食品ロス関連リンク


国や府のホームページでは、ご家庭等での食品ロス削減の手助けとなるパンフレットやポスターを作成・公開されています。

消費者庁


<ご家庭向け>今日から実践 食品ロス削減パンフレット

食品ロス削減について、消費者としてできることがまとめられたパンフレットです。基礎編と応用編があります。



<ご家庭向け>冊子 計ってみよう!家庭での食品ロス

食品ロス削減の取り組みを具体的に示したマニュアルです。
ご家庭での食品ロスを記録することで、効果的な削減対策を見つける方法が紹介されています。

農林水産省


<事業者向け>消費者への啓発ポスター

食品小売・外食事業者への消費者向け啓発ポスターです。

この他にも、さまざまな食品ロス削減月間メッセージ入り啓発資材が公開されています。

環境省


<事業者向け>すぐたべくんポスター・ポップ

すぐに食べる商品について、賞味期限や消費期限がより長い商品を選択的に購入するのではなく、陳列順に購入することを訴えかけるキャラクター「すぐたべくん」のポスターと商品棚で使うポップがあります。


<ご家庭・事業者向け>3010運動普及啓発用三角柱ポップ

3010運動を推進するため、卓上三角柱ポップを作成されています。さまざまなシーンでご活用いただけます。

大阪府


<ご家庭向け>リーフレット 今日からはじめる冷蔵庫革命

府が実施した「家庭の食品ロス実態調査」の結果を活用した食品ロス削減の取り組みを紹介しています。

お問い合わせ

環境政策室(廃棄物施策担当)

電話: 072-807-6211

ファクス: 072-849-6645

お問い合わせフォーム


10月は食品ロス削減月間ですへの別ルート