ページの先頭です
メニューの終端です。

市主催・共催イベントに対する取り扱い

[2020年9月23日]

ID:32175

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

大阪府からイベントの開催についての要請が示されたことから、9月19日以降の市主催・共催のイベントの取り扱いを次の通りとします。

現行の対応
対象となるイベント処置その他
市民が参集する大会、祭り、講習会、教室などのイベント原則、中止または10月1日以降に延期。感染予防のガイドライン等に基づき適切な感染防止対策を実施したうえで、極力復活開催や縮小開催を検討する。緩和できる状況となった場合は、イベントの復活開催や延期開催として取り扱うことも可能。緩和できる状況となった場合は、イベントの復活開催や延期開催として取り扱うことも可能。
9月19日からの対応
対象となるイベント処置その他
市民が参集する大会、祭り、講習会、教室などのイベント大阪府が示す「イエローステージ(警戒)の対応方針に基づく要請」に示される基準に基づき、主催及び共催する部署が慎重に判断して開催することができる。9月19日以降は、国並びに大阪府が示すイベント開催に関する指針に基づき、主催する部署で慎重に判断。なお、「感染防止策の徹底」および「3密を避けること」は基本とする。