ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症対策 第8弾

[2020年9月23日]

ID:32079

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

(9月23日:補正予算額63,242千円)市:59,164千円

在宅高齢者等緊急対応事業費2,184千円(市)

在宅高齢者・在宅障害者が、新型コロナウイルス感染症にかかった家族の生活支援に代わり、訪問介護・ショートステイのサービスを利用する際に、通常の報酬とは別に市独自の上乗せ分を事業者に補助する。

在宅療養者緊急対応事業費51,918千円(府・市)

新型コロナウイルス感染症による在宅療養者や保健所が特定した濃厚接触者に対し、配食サービスや衛生用品等の支援を行う。

販路拡大支援事業費8,640千円(市)

本市において個店をとりまとめた地域密着型活動の実績を有する団体が行う、デリバリー事業及び加盟店を増加させる取り組みに対し補助する。

コロナ対策実施店舗応援事業 ※現計予算で対応(市)

本市内の個店に対しガイドラインに沿った感染症対策の実施、販路拡大に向けた取り組みや国等の補助制度の活用への支援を強化するため、既実施事業の枠を拡大し新たに訪問によるコンサルティングなどを行う。

子どもの見守り家庭訪問事業経費500千円(指定寄附金)

子どもの見守りや支援が必要な家庭を訪問し、家庭の状況を確認するとともに、必要に応じた物品(除菌シート、米、ミルク等)を支援する。