ページの先頭です
メニューの終端です。

コロナを乗り越える原動力に 寄附者へ感謝状を贈呈

[2020年9月8日]

ID:31943

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

コロナを乗り越える原動力に 寄附者へ感謝状を贈呈

市は、「新型コロナウイルス感染症対策応援基金」へ10万円以上の寄附を行った団体と個人の方に感謝状を贈呈しています。

7月8日と8月27日には、市役所で感謝状贈呈式を行い、寄附者のうち合計9人(うち2人は団体)が参加。寄附者は伏見市長から感謝状を受け取ると、「生まれ育った故郷のためになれば」「いつもお世話になっている枚方へ恩返しです」など寄附に込めた思いを話しました。また、コロナの影響に話がおよぶと「ニュースの中の話が、身の回りに迫っていると実感する」といった不安の声も。伏見市長は「皆さんの寄附が原動力になります。どうすれば市民に安心してもらえるか考えながら、感染症対策や経済支援を講じたい」と話しました。