ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症対策 第7弾

[2020年9月7日]

ID:31904

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

(9月7日:補正予算額318,716千円)市:172,786千円

新型コロナウイルス感染症対策経費39,750千円(市)

モバイルワーク導入に向けたパソコンの購入費など。

一時生活支援事業費14,928千円(国・市)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大による住居喪失者の増加による補正。北大阪地域共同事業。

※他市負担分(17市町)8,352千円を含む

障害福祉サービス等の衛生管理体制確保支援等事業費50,463千円(国・市)

衛生用品の緊急調達、衛生環境の改善に対する補助など。

感染予防等広報・啓発事業費328千円(国・市)

新型コロナウイルス感染症予防等に係る障害者向け広報・啓発経費。

障害福祉分野のICT導入モデル事業費11,351千円(国・市)

新型コロナウイルス感染症拡大防止及び障害福祉サービス事業所等における生産性向上を目的としたICT導入経費に対する補助。

障害福祉サービスにおけるテレワーク等導入支援事業費6,213千円(国・市)

就労系障害福祉サービス事業者が実施する在宅就労推進のためのテレワーク導入や発達障害児・者支援事業者が実施する専用VR機器等を活用した学習支援を推進するための経費への補助。

障害福祉サービス事業者等に対するサービス継続支援事業費3,827千円(国・市)

新型コロナウイルス感染症に伴う障害福祉サービス事業所・障害者支援施設の衛生用品購入等の経費に対する補助。

地域活動支援センターや日中一時支援事業の受け入れ体制強化等事業費4,347千円(国・市)

新型コロナウイルス感染症に伴う地域活動支援センター及び日中一時支援事業所の衛生用品購入等の経費に対する補助。

特別支援学校等の臨時休業に伴う放課後等デイサービス支援事業費9,674千円(府・市)

学校の臨時休業で生じる利用者負担額に対する補助。

感染拡大防止対策事業費(市)

新型コロナウイルス感染者が介護保険施設で発生した場合に備えた配布用消毒エタノールの備蓄費用。

感染症予防対策経費31,915千円(国・府・市)

保健所における新型コロナウイルス感染症に係る受診相談コールセンター運営業務委託及び夜間における緊急電話交換業務に要する経費。車いす型アイソレーター購入経費。

留守家庭児童会室保育料の還付67,999千円(市)

新型コロナウイルス感染拡大に伴う登園自粛期間の保育料減額。

※歳入の還付64,964千円を含む

要保護・準要保護児童援助費77,757千円(市)

新型コロナウイルス感染症拡大による減収世帯を対象に加えることによるもの。