ページの先頭です
メニューの終端です。

枚方市立総合福祉会館の指定管理者を募集します

[2020年10月23日]

ID:31693

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

基本仕様書について

9月28日付の質疑回答時で掲載しました基本仕様書(改訂)について、9月8日当初公表の基本仕様書(別紙2清掃作業要領)6ページ清掃基準(定期清掃)【洗浄ワックス塗布】が漏れておりましたので訂正しお知らせします。

※9月8日当初公表の基本仕様書(別紙2 清掃作業要領) 6ページの清掃基準(定期清掃)【洗浄ワックス塗布】の内容と同様となります。

なお、申請書の受付最終日は募集要項に記載のとおり、10月26日月曜日16時から変更ありませんが、申請書受付時に当該基本仕様書の訂正による提出書類の変更等がある旨を伝えていただければ、募集要項15ページの(3)受付に係る留意事項(1)に基づき、補正を認めることとします。その際の期限については、10月26日月曜日17時以降に、申請団体にお知らせします。

枚方市立総合福祉会館の指定管理者を募集します

令和3年度からの枚方市立総合福祉会館の指定管理者を以下のとおり募集します。

ラポールひらかた

対象施設及び所在地

対象施設:枚方市立総合福祉会館

所在地:枚方市新町2丁目1番35号

指定の期間

令和3年4月1日~令和8年3月31日(5年間)

募集要項・指定申請書・様式等の配布

配布期間

令和2年9月8日(火曜日)~10月26日(月曜日)

9時~12時、13時~17時(受付最終日は16時まで)

ただし、土・日・祝日は配布しません。

配布場所

枚方市大垣内町2丁目1番20号 枚方市役所別館2階 健康福祉部健康福祉総務課

※募集要項、基本仕様書および申請書等様式は、当ホームページからもダウンロードできます。

(注)郵送による配布は行いません。

※「枚方市立総合福祉会館条例」を掲示しました。

資料の閲覧及び閲覧期間

閲覧資料は、建築・電気設備・機械設備竣工図等です。資料の持ち出しは禁止します。ただし、デジタルカメラ等による複写は可能です。健康福祉総務課までお越しください。

閲覧期間:令和2年9月8日(火曜日)~10月26日(月曜日)9時~17時(最終日の終了時間は16時)

ただし、土・日・祝日は閲覧を行いません。

現地説明会および質疑期間

令和2年9月15日(火曜日)10時もしくは14時の市が指定する時間(1時間程度)

※参加者が多数の場合、午後の開催を2回に分け、開催時間も変更させていただきます。その際はその旨連絡させていただきます。

※本施設に来場の際は、公共交通機関を利用してください。

会場

枚方市立総合福祉会館 4階 研修室3 (開始の5分前までに集合してください。)

参加方法

参加申込書(様式自由)を作成し、下記アドレス(健康福祉総務課)まで送信してください。

E-mail:kenkousoumu@city.hirakata.osaka.jp

参加申込期限は、9月14日(月曜日)午前10時必着。

質疑期間

令和2年9月15日(火曜日)~9月23日(水曜日)17時必着。

質問は下記メールアドレス(健康福祉総務課)へ送信してください。(電話、ファクス、来所による方法での質問にはお答えできません。)

E-mail:kenkousoumu@city.hirakata.osaka.jp

様式は自由ですが、申請予定団体名を記入し、質問事項を箇条書きにして簡潔にまとめて記載してください。(担当者名、電話番号、ファクス番号、メールアドレスも併せて記載してください。)

回答公開日時

令和2年9月28日(月曜日)11時~10月26日(月)16時までの間、市ホームページ(健康福祉総務課のページ等)へ掲載します。

ただし、公表することにより申請者の権利、競争上の地位その他正当な利益を害する恐れがあるものについては、当該質問者のみに回答を通知します。

※回答内容は、本件募集要項、基本仕様書等と一体のものとして取り扱いますので、必ず参照してください。

質疑への回答はこちら(別ウインドウで開く)


申請書受付

受付期間及び時間

令和2年9月28日(月曜日)~10月26日(月曜日)

9時~12時、13時~17時(受付初日の開始時間は11時、受付最終日の受付終了時間は16時)

ただし、土・日は受付を行いません。

受付場所

枚方市役所 別館2階 健康福祉総務課

受付に係る留意事項

1.受付期間終了後は、理由の如何に関わらず受付を行いません。また、受付期間終了後において提出書類は、本市が認める場合を除き変更・追加は認めません。

2.郵送、電子メール等による受付は行いません。必ず健康福祉総務課窓口へお持ちください。

3.応募書類の記載内容に虚偽の内容があった場合は失格とします。また、不備があった場合も同様の取扱いとする場合があります。

4.募集要項P14  16.(5)の質疑に対する回答を踏まえた内容で申請してください。

5.応募書類は理由の如何を問わず返却しません。

6.応募に関する一切の費用は、申請者の負担とします。

7.応募書類の著作権は応募者に帰属しますが、選定時において必要な場合には、応募書類の内容を市が無償で使用できるものとします。

8.本件公募への複数申請は不可とします。(1つのグループの構成員となった法人等は、単独あるいは他のグループの構成員となり同一の施設の公募に応じることはできません。)なお、本市が行う他の施設の指定管理者の公募に重複して応募することは可能です。この場合において、選定の結果、複数の施設の指定候補者として選定された場合、全ての施設における履行責任を負うことになります。

9.申請団体等は、選定委員会に対し、本件申請について接触することを禁じます。接触の事実が認められた場合には、失格とすることがあります。

※提出書類は、A4判縦長横開きファイルに綴り、正本1部、各写し11部を同時に提出してください。

募集要項・基本仕様書

様式

関係する条例・規則等


枚方市立総合福祉会館の指定管理者を募集しますへの別ルート