ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    引き続き感染防止対策の徹底を!

    • [公開日:2022年4月22日]
    •   
    • [更新日:2022年4月22日]
    • ページ番号:31093

    府民等への要請

    大阪府は、4月21日に第75回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議を開き、4月24日までの集中警戒期間終了後には大型連休を迎え、人の移動が活発になることが予想されることから、感染防止に引き続き取り組む必要があるとして、引き続き会食時の人数制限を継続するなど府民に対し要請することが決定されました。期間は4月25日から5月22日まで。要請内容は次の通りです。(今後の感染状況に応じて要請内容の変更を判断)

    1.オミクロン株の特性を踏まえた感染防止対策

    ○高齢者の命と健康を守るため、高齢者※及び同居家族等日常的に接する方は、感染リスクが高い場所への外出・移動を自粛してください。

    ○高齢者施設での面会時は、感染防止対策を徹底してください(オンラインでの面会など高齢者との接触を行わない方法も検討すること)。

    ○高齢者の同居家族が感染した場合、高齢者※の命を守るため、積極的に宿泊療養施設等において療養してください。

    ○高齢者に少しでも症状がある場合、早めに検査を受診してください。

    ※基礎疾患のある方などの重症化リスクの高い方を含みます。

    ※オミクロン株の特徴に関する知見(令和4年3月17日 国の新型コロナウイルス感染症対策本部資料より)

    2.継続した感染防止対策

    ○旅行や帰省等、都道府県間の移動は、基本的な感染防止対策を徹底するとともに、移動先での感染リスクの高い行動は控えてください。

    ○会食を行う際は、4ルールを遵守してください。

    ・同一テーブル4人以内

    ・2時間程度以内での飲食

    ・ゴールドステッカー認証店舗を推奨

    ・マスク会食※の徹底

    ※疾患等によりマスクの着用が困難な場合などはこの限りではありません。

    ○感染防止対策(3密の回避、マスク着用、手洗い、こまめな換気等)を徹底してください。特に、子どもの感染防止対策を徹底してください。

    ○少しでも症状がある場合、早めに検査を受診してください。

    感染不安を感じる無症状者についても、検査を受診してください。

    (無料検査事業を実施)

    ○感染対策が徹底されていない飲食店等の利用は自粛してください。

    ※その他 大阪府からの要請内容(令和4年5月25日から)

    府内在住者で無症状の方はコロナの検査を無料で受けられます

    府は、感染不安を感じる府民が無料で検査を受けられる薬局などの事業者を募り、12月24日から検査を実施しています。対象は府内在住者で無症状の方。検査を受ける際には身分証明書(運転免許証、マイナンバーカードなど)が必要です。

    詳細はこちら

    本市の対応

    市関連施設の利用及び市主催・共催イベントや、市立小・中学校及び市立保育所、市立幼稚園などの各対応について、下記とおり取り扱います。

    市施設及びイベント

    まん延防止等重点措置の適用期間後も、3月31日までは新型コロナウイルスを理由とした施設利用のキャンセルであれば、使用料を全額還付いたします。詳細は各施設へお問い合わせください。

    イベント開催要件はこちら

    市立保育所・市立幼稚園・子ども発達支援センター

    市立小学校・市立中学校

    業務執行体制について

    保健所の業務執行体制の確保を目的に、業務継続計画(BCP)を適用します。

    新型コロナ感染症対策における保健所の人員体制

    職員の勤務体制

    引き続きテレワークを活用するとともに、時差出勤の拡充を図り、感染防止対策に努めます。