ページの先頭です
メニューの終端です。

7月1日以降における市関連施設の運営について【6月24日現在】

[2020年6月25日]

ID:30742

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

6月1日から段階的に施設利用を再開していますが、7月1日から原則として本市施設すべての利用を再開します。

施設利用の際に守っていただきたい事項(7月1日以降)

  • 利用者の中に発熱、せきなど風邪のような症状のある人がいないこと。
  • 施設の利用前後に石けんによる手洗いを行うこと。
  • 各部屋の定員のおおむね2分の1以内で利用し、密集を避けること。[6月15日~30日はおおむね3分の1以内]
    ※定員のない施設は最小限の人数で利用し、密集を避けること。
  • 利用者同士が直接接触する行動をしないこと。
  • おおむね30分ごとに扉や窓を開放し、部屋の換気を行うこと。
  • 利用者はマスク(※1)を着用すること(スポーツのプレー中(※2)を除く)。
    ※1 マスクをしたままの活動が困難であり、フェイスシールドを使用する場合は、対面を避け、人との間隔を1m以上確保するなど、飛沫拡散等に注意すること。
    ※2 スポーツを行う際はサイレントプレーに努めること。


その他の注意事項

  • 7月1日以降においても施設の一部がご利用いただけない場合や、上記以外の事項を守っていただくようお願いすることがありますが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、施設管理者の指示に従っていただきますようお願いします。詳しくは各施設にお問い合わせください。
  • イベントについては、原則として7月1日以降(施設によって申し込み開始日は異なります)に利用申し込みを受け付け、10月1日から利用を開始します。
    ・イベントの際は、大阪府の定める基準や業界団体等の定めるガイドラインに基づき、適切な新型コロナウイルス感染防止対策を実施してください。
    ・主催者は、イベント参加者に「大阪コロナ追跡システム(別ウインドウで開く) 」への登録を呼びかけるとともに、登録できない参加者についても把握に努めてください。
  • 原則として道具類・用具類の貸し出しは行いません。
  • 上記の遵守事項については、社会情勢を考慮しながら、国・府・業界団体等の示す基準やガイドラインを踏まえ、必要に応じて見直します。

関連ページ