ページの先頭です
メニューの終端です。

共英製鋼株式会社枚方事業所からサージカル防護服の寄贈を受けました

[2020年6月12日]

ID:30269

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「医療従事者に役立ててほしい」サージカル防護服500着の寄贈

令和2年6月3日、共英製鋼株式会社 枚方事業所からサージカル防護服500着の寄贈を受けました。

同事業所長の鳴海修様(写真右)は、「感染者が拡大すれば医療用資材が不足し、医療崩壊につながるばかりか、従事者が安全に安心して働くことができなくなる。医療従事者に少しでも役立ててほしい。」と寄贈を申し出てくださいました。

寄贈いただいたサージカル防護服は、市立ひらかた病院で活用させていただきます。