ページの先頭です
メニューの終端です。

コロナに負けない枚方市の未来へ 応援基金を創設しました

[2020年5月29日]

ID:29783

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

寄付金を財源に、新たな支援に取り組みます

枚方市は、新型コロナウイルスの感染症対策への対応を支援する資金に充てるため、寄付金を財源とする「枚方市新型コロナウイルス感染症対策応援基金」を設立しました。

新型コロナウイルスの感染拡大は、あらゆる市民生活や事業活動に大きな影響を及ぼしています。枚方市ではこれまで、さまざまな分野で総額23億円に及ぶ支援策も取り組んでいるところですが、この難局を乗り越えるためには今後も新たな対策を進める必要があります。

(これまでの主な支援策はこちら)(別ウインドウで開く)

皆様のお力添えをお願いいたします

この度設立した基金は、今後もあらゆる対策が必要なことから、継続的な支援を進めるために創設したもので、財源は皆様からの寄付金を財源としています。想定している活用先は次のとおりです。

1.市民の皆さんへの経済支援や感染防止対策

2.事業者の皆さんの事業継続や雇用維持対策

3.学校・保育園などの環境整備、感染防止対策

4.高齢者等の皆さんへの福祉支援

5.感染症対策全般

上記の対策はもちろん、この先、新型コロナウイルス感染症がおさまった後のまちの姿も見据えながら、長期的な視点に立った取り組みを進めていく必要があります。コロナに負けない枚方市の未来を創るため、趣旨にご賛同いただき、皆様のお力添えをいただきたいと考えています。

コロナに負けない枚方市の未来

寄付の申し込み方法

1.寄附申請書で

必要事項(お名前、連絡先、寄付金額など)を記入の上、郵送またはファクス、Eメールで枚方市役所健康福祉総務課へ送付してください。

郵送宛先:〒573-8666 枚方市役所 健康福祉総務課

ファクス:072-841-2470

Eメール:kenkousoumu@city.hirakata.osaka.jp

2.市ホームページ専用フォームで

寄付のお支払方法

寄附申込書が市役所に届き次第(または専用フォームで受け付け後)、納付書を郵送しますので、お近くの金融機関(ゆうちょ銀行、クレジット決済を除く)寄付金をお支払いください。

寄付により税の控除を受けられます

寄附金受領証明書を送付します

寄付金の受領を確認後、お礼状と寄附金受領証明書を郵送します。個人で2,000円以上の寄付をされた場合は「ふるさと寄附金」制度により寄附額の2,000円を超える部分について、税法上の控除(所得税と住民税の控除)の適用を受けることができます(返礼品はありません)。寄附金受領証明書は税額控除の申告の際に必要となりますので、大切に保管してください。

ワンストップ特例制度

確定申告をしなくても、ふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組み「ワンストップ特例制度」がありますのでご利用ください。

ワンストップ特例制度のページへ(別ウインドウで開く)



コロナに負けない枚方市の未来へ 応援基金を創設しましたへの別ルート