ページの先頭です
メニューの終端です。

枚方市内小中学校 児童生徒、保護者及び学校関係者の皆さんへ(教育長メッセージ)【4月23日】

[2020年4月23日]

ID:29781

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

教育長メッセージ

新型コロナウイルス感染症対策にご理解、ご協力をいただき、感謝申し上げます。

昨日、市立津田中学校の教員1名が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。それに伴い、濃厚接触者として同校教員18名を27日まで自宅待機とし、健康観察を行っています。また、このことを受け、当該校の消毒作業についても実施しました。なお、濃厚接触に該当する生徒はいませんでした。
各校では、これまでも感染防止の取り組みを行っておりましたが、本市としましては、今回の事態を重く受け止め、あらためて全教職員に周知の徹底を図ってまいります。

現在、枚方市では大阪府の要請を受け、市立小中学校は4月の始業日から5月6日(水 曜日 )までの間を臨時休校としています。この間の学習支援として、各校からの学習課題の配付に加え、本市では、自ら計画を立てて学習するといった自学自習力の育成を図るため、パソコンやタブレット等で利用できる学習コンテンツを導入し、児童生徒一人一人に個人IDを配付しています。臨時休校中の学習においても、この学習コンテンツである「プリントひろば」「タブレットドリル」 を活用することで、一人一人の学習状況に合わせて、自ら学習を進めることができるようになっており、解説動画も掲載しています。市のホームページからも簡単にアクセスできるようになっていますので、ぜひ、ご家庭でもご活用ください 。

現在、大阪府は感染拡大が続いている状況であり、枚方市も例外ではなく、皆さんの意識や行動の変容が不可欠です。大変厳しい状況下ではありますが、本市では子どもたちの安全と保護者の皆さんの安心を最優先しつつ、学びの確保と豊かな心と健やかな体を育む取り組みを推進してまいりたいと考えていますので、皆さんのご理解とご協力をお願い申し上げます。

令和2年4月23日

枚方市教育委員会
教育長 奈良 渉