ページの先頭です
メニューの終端です。

家庭保育の協力(登園自粛)等に伴う保育料(利用者負担額・0~2歳児)の減額(還付)について

[2020年11月20日]

ID:29189

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症への対応に係る家庭保育の協力(登園自粛)等に伴う保育料(利用者負担額・0~2歳児)の減額(還付)について <対象期間:~6月分>/申請受付を令和2年12月10日(木)に終了します。

 本市では、新型コロナウイルス感染拡大防止および児童や保護者の健康を守る観点から家庭保育のご協力をお願いしておりました。<※令和2年3月2日(月)~同年6月30日(火)の間>

 この間の保育料(利用者負担額)については、国の通知に基づき、新型コロナウイルス感染症に関し、登園自粛を要請した期間に家庭保育に協力し、登園を自粛した場合、日割り計算の上、減額(還付)することとなります。

 つきましては、下記区分に従い、区分A:「保育料(利用者負担額)の減額(還付)申請書」または区分B:「保育料(利用者負担額)の減額申請書」に必要事項を記入・押印の上、在園等されている保育所(園)等にご提出いただきますよう、お願いします。(登園されていない場合、当該保育所(園)等へ郵送可です。)

 その後、保育所(園)等にて登園日数の確認と証明を行い、保育所(園)等から当該申請書が枚方市役所保育幼稚園入園課に送付されます。

 上記の手続き終了後に、ご指定の口座にお振込みさせていただくこととなりますので、よろしくお願いします。

 なお、この取扱いは、本市が保育料(利用者負担額)を決定している方のみが対象となります。


【ご注意1】 令和2年7月以降において、新型コロナウイルス感染症に係る「臨時休園」が発生した場合について臨時休園期間及びこれに伴う市からの登園自粛要請期間に家庭保育に協力し、登園を自粛した場合の保育料(利用者負担額・0~2歳児)の減額(還付)の取扱いについては、保育所(園)・施設を通じて、あらかじめ施設名・登園自粛要請期間等が入った専用の申請書等を個別に配付いたします。


【ご注意2】 令和2年7月以降の保育料(利用者負担額)の減額についてはこちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。


【ご注意3】 申請受付の終了について(令和2年11月20日更新) 

「対象期別:令和2年3月2日(月)~同年6月30日(火)の間」に係る保育料(利用者負担額)の減額申請の受付は、令和2年12月10日(木)に終了します。

<※ 提出期日等の詳細は、「3.申請書の提出時期等(令和2年11月20日更新)」の(1)・(2)の各表最下段「以後」の項を参照ください。>

<※ 令和2年7月以降に係る保育料(利用者負担額)の減額申請は、引き続き受け付けます。>


1.対象要件

 令和2年3月2日(月)から同年6月30日(火)までの間に、家庭保育に協力し、各月において1日以上登園を自粛した場合

※ 土曜日の欠席も日割り計算の対象とします。

※ 対象期間は、6月30日(火)で終了です。

  ただし、令和2年8月以降において、新型コロナウイルス感染症に係る臨時休園等が発生した場合の取扱いについては、上記【ご注意】の欄に記載のとおりです。


2.減額方法

 保育料(利用者負担額)の減額は月ごとに行い、保育利用日数に応じて日割り計算となります。

  【減額後の保育料(利用者負担額)の計算式】

     < 保育料(利用者負担額)(月額) ÷  25日 > × 保育利用日数

※ 一律上記の計算式を適用します。

※ 円滑な精算事務を行うため、保育料(利用者負担額)については、一旦満額をお支払いいただくこととなります。ご理解、ご協力くださいますようお願いいたします。

※ 未納の保育料(利用者負担額)がある場合は、減額(還付)分を充当する場合があります。


3.申請書の提出時期等(令和2年11月20日更新)

(1) 区分A 保育所(園)在園(退園)の方 ~枚方市に保育料をお支払いいただいている方

 (※ 令和2年3月分・4月分の該当者の方に対しては、本市から本件に係る依頼文書・申請書等を郵送しています。万が一配付漏れ(申請書が家に届いていない)等の状況がありましたら、保育幼稚園入園課までお問い合わせください。)

申請書の提出時期と還付時期
 保育料(利用者負担額) 保育所(園)への提出時期  保育所(園)⇒市 還付時期(予定) 
  令和2年3月・4月分   令和2年6月10日(水)まで  令和2年6月末まで    令和2年7月下旬 

  令和2年5月・6月分

<対象期間:6月末終了>

 令和2年7月10日(金)まで 令和2年7月末まで    令和2年8月下旬

提出時期に間に合わなかった場合

 令和2年8月11日(火)まで

 令和2年8月末まで 

 令和2年9月下旬

以後

毎月10日まで。当該日が土日祝の場合は翌営業日まで。<令和2年12月10日(木)最終>

毎月末まで<令和2年12月28日(月)最終>

翌月下旬<令和3年1月下旬最終>

※ 在園(退園)の保育所(園)宛に提出後、確認を経て、その証明(所(園)長の押印)を受けてください。

※ 家庭保育の協力により長期間欠席される場合は、登園されてから複数月分をまとめて提出いただくことも可能です。

 

(2) 区分B 認定こども園・小規模保育事業実施施設等に在園(卒園・退園)の方 ~施設に保育料をお支払いいただいている方

(※ 令和2年3月分・4月分の該当者の方に対しては、本市から本件に係る依頼文書・申請書等を郵送しています。万が一配付漏れ(申請書が家に届いていない)等の状況がありましたら、保育幼稚園入園課までお問い合わせください。)

申請書の提出時期
保育料(利用者負担額) 園・施設への提出時期 園・施設⇒市
   令和2年3月・4月分   令和2年6月10日(水)まで  令和2年6月末まで 

   令和2年5月・6月分

<対象期間:6月末終了>

 令和2年7月10日(金)まで 令和2年7月末まで 

提出時期に間に合わなかった場合

 令和2年8月11日(火)まで 令和2年8月末まで

以後

毎月10日まで。当該日が土日祝の場合は翌営業日まで。<令和2年12月10日(木)最終>

毎月末まで<令和2年12月28日(月)最終>

※ 精算手続きの時期や支払い方法等については、各園・施設にお問い合わせください。

※ 在園(退園)の園・施設宛に提出後、確認を経て、その証明(園・施設長の押印)を受けてください。

※ 家庭保育の協力により長期間欠席される場合は、登園されてから複数月分をまとめて提出いただくことも可能です。


4.申請書の様式(令和2年6月29日更新)

●令和2年3月分・4月分の申請書について

  該当者の方に対しては、それぞれ本市から本件に係る依頼文書・申請書等を郵送しております。同封の申請書(児童氏名等入り)をご利用ください。

  なお、紛失等された場合は、次項に掲載の「令和2年5月分・6月分の申請書」をダウンロードの上、ご利用ください。 (※ 各月対象児童1人につき1枚の申請書が必要です。)

★令和2年5月分・6月分の申請書について <対象期間:6月末終了>

(1) 区分A 保育所(園)在園の方 ~枚方市に保育料をお支払いいただいている方

   次の表中、区分A・減額(還付)申請書をダウンロードの上、ご利用ください。(※ 各月対象児童1人につき1枚の申請書が必要です。)

    

(2) 区分B 認定こども園・小規模保育事業実施施設等に在園の方 ~施設に保育料をお支払いいただいている方

   次の表中、区分B・減額申請書をダウンロードの上、ご利用ください。(※ 対象児童1人につき、各月1枚の申請書が必要です。) 

担当部署等

【保育料(利用者負担額)についての問合せ先】

子ども未来部 保育幼稚園入園課 電話072-841-1472  FAX072-841-4319

お問い合わせ

保育幼稚園入園課(直通)

電話: 072-841-1472

ファクス: 072-841-4319

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

保育幼稚園入園課