ページの先頭です
メニューの終端です。

株式会社アカカベよりマスクの寄贈を受けました【6月15日追記】

[2020年6月18日]

ID:29138

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「子どもに適したマスクを」子ども用マスク2万2500枚を寄贈

令和2年6月15日に、株式会社アカカベから子ども用マスク2万2500枚の寄贈を受けました。

同日より市内小学校では通常授業が再開したこともあり、「子どもたちがより安心して学校生活を送れるように、子どもに適した大きさのマスクを提供したい。」との思いから、寄贈の申し出をしてくださいました。

寄贈いただいたマスクについては、全市立小学校及び留守家庭児童会室で活用させていただきます。

同社地域医療連携室 スーパーバイザー 蜂谷様(左)と本市奈良教育長

「医療機関や介護福祉施設へ配付してもらえれば」マスク15,000枚を寄贈

令和2年4月27日、市内に12店舗を有する株式会社アカカベからマスク1万5千枚の寄贈を受けました

同社とは、平成30年に「災害時における災害救助用物資の供給等に関する協定」を締結しており、災害時には、市の要請に応じて日用生活品や食料品などの物資供給に協力することとしています。

今回は、市からの要請ではなく、同社の「医療機関や福祉関連施設といった緊急度の高い施設へ配付することで 力になれば」との思いから、寄贈の申し出をしてくださいました。

寄贈いただいたマスクについては、市内医療機関や介護福祉施設を中心に活用させていただく予定です。


株式会社アカカベよりマスクの寄贈を受けました【6月15日追記】への別ルート