ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症の相談窓口

[2020年4月3日]

ID:27947

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

専用の電話相談窓口(コールセンター)

開設時間:午前9時~午後5時30分(平日のみ)

電話:072-841-1253

ファクス:072-841-2470

メールフォームでの問い合わせはこちら(別ウインドウで開く)

相談・受診の前に心がけていただきたいこと

  • 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。
  • 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日体温を測定して記録しておく 。

新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)

電話:072-841-1326

ファクス:072-841-2470(平日午後5時30分以降および土・日、祝日に受付したものは翌日(平日)の回答になります)

相談の目安

A 風邪の症状や37.5℃前後の発熱が4日程度続いている(高齢者・妊婦・基礎疾患がある方は2日程度)。
B 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

相談の結果、感染の疑いがある場合には専門の「帰国者・接触者外来」を紹介します。

できるだけマスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

その他の相談窓口