ページの先頭です
メニューの終端です。

市立幼稚園、臨時的な児童・生徒の居場所、留守家庭児童会室、保育所等における新型コロナウイルス感染症への対応について(3月12日更新)

[2020年3月12日]

ID:27805

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市立幼稚園、臨時的な児童・生徒の居場所、留守家庭児童会室、保育所等における新型コロナウイルス感染症への対応について(3月12日更新)

新型コロナウイルス感染症に関する市立幼稚園、臨時的な児童・生徒の居場所、留守家庭児童会室、保育所等(保育所・小規模保育事業実施施設・市立ひらかた子ども発達支援センター)での対応について、以下のとおりお知らせします。

なお、今後、状況の変化や国や大阪府からの通知等により、内容を変更する場合があります。

【新型コロナウイルスの感染拡大防止の取り組み】

幼稚園

1.以下に該当する幼児は、学校保健安全法第19条により出席停止措置とする。

(1)風邪の症状や37.5度以上の発熱がある場合。

(2)強い倦怠感や息苦しさ(呼吸困難)がある場合。

(3)上記以外であって、幼児の症状が軽度であっても、保護者が出席させることに不安を感じた場合。

2.1.により、出席停止措置とした場合は、指導要録上の「欠席日数」にはせず、「出席停止・忌引等の日数」として記録する。

3.1.の(1)(2)により、出席停止措置とした場合は、保護者に対して「新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)」へ相談するよう案内する。所属の各教職員等に同様の症状がみられる場合は出勤を控えさせ、同センターへ相談するよう指導する。

4.1.の(3)により、出席停止措置とした場合は、保護者に対して「電話相談窓口」(コールセンター)へ相談するよう案内する。

5.幼稚園が主催する行事について、以下のとおりとする。

(1)全園児で保育室に集まるような活動は極力避けること。

(2)修了証書授与式は、教職員、卒園児、保護者のみで行うこととし、在園児は不参加、来賓等の出席はなしとする。なお、幼稚園で感染者(陽性者又は濃厚接触者)が確認された場合は、当該園の修了証書授与式を中止する。(更新)

(3)上記以外の場合でも、地域の方々に対しては園行事への案内を控えるとともに、不要、不急の来園の自粛を求めること。また、教職員等や幼児は外部の不特定多数との接触を極力避けるよう努めること。

 

保育所等

1.以下の子どもについては、登所を控えるよう保護者に要請する。

(1)風邪の症状や37.5度以上の発熱がある場合。

(2)強い倦怠感や息苦しさ(呼吸困難)がある場合。

なお、上記の場合、幼稚園の3.に準じた対応を行う。

2.保育所等が主催する行事については、幼稚園の5.に準じた取り扱いとする。

【新型コロナウイルス感染症の陽性が確認された場合】(更新)

市立幼稚園、臨時的な児童・生徒の居場所、留守家庭児童会室、保育所等

1.以下の場合に当該施設を14日間、臨時休業(室・所)とする。(幼稚園については、学校保健安全法第20条による臨時休業措置。)なお、当該施設に必要な消毒や対策を実施し、保健所と協議の上、期間を短縮することがある。(更新)

(1)子どもに新型コロナウイルス感染症の陽性が確認された場合。

(2)当該施設勤務者に新型コロナウイルス感染症の陽性が確認された場合。

※小規模保育事業実施施設を併設する市立幼稚園(枚方、田口山、さだ、高陵)については、1つの施設として捉え、いずれか一方の施設で感染が確認された場合でも、幼稚園、保育所等ともに休園(所)の措置とする。

2.複数の施設において感染者が確認された場合、当該施設については1.の取り扱いとし、それ以外の施設については開園(室・所)するが、市域における発生状況(発生地域、発生時期等)によっては、市域全体または地域を限定した臨時休業(室・所)とすることがある。(更新)

【新型コロナウィルス感染症の濃厚接触者が特定された場合】(更新)

以下の者が濃厚接触者に特定された場合は、当該施設への登所(室)を控えるよう要請する。要請する期間は、感染者と最後に濃厚接触した日から起算して14日間とする。ただし、幼稚園に登園している幼児については、「要請」ではなく「出席停止」とする。(更新)

(1)子ども(保護者が特定された場合を含む)

(2)当該施設勤務者

※ 以上の対応について、私立保育所(園)、認定こども園、小規模保育事業実施施設等に対しても周知し、同様の取り扱いについて協力を求める。


(参考)

※「新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)」

枚方市健康部 (電話番号)072-841-1326 

(FAX)072-841-2470(平日の午後5時30分以降および土・日、祝日に受付したものは、翌日(平日)の回答になります。)

※「電話相談窓口」(コールセンター) 開設時間:平日9時~17時30分

(電話番号)072-841-1253 (FAX)072-841-2470

夜間、休日については、次の相談窓口が利用可能です。

「ひらかた健康ホットライン24」(24時間)

(電話番号)0120-513-080

【問い合わせ先について】

・市立幼稚園に関して

教育指導課 電話: 050-7105-8052 ファクス: 072-851-2187

・留守家庭児童会室に関して

放課後子ども課 電話:050-7105-8201 ファクス:072-867-8131

・市立保育所・小規模保育事業実施施設に関して

子育て運営課 電話:072-841-1473 ファクス:072-841-4319

・市立ひらかた子ども発達支援センターに関して

市立ひらかた子ども発達支援センター 電話: 072-807-5373 ファクス: 072-898-4173

お問い合わせ

公立保育幼稚園課

電話: 072-841-1473

ファクス: 072-841-4319

お問い合わせフォーム


市立幼稚園、臨時的な児童・生徒の居場所、留守家庭児童会室、保育所等における新型コロナウイルス感染症への対応について(3月12日更新)への別ルート