ページの先頭です
メニューの終端です。

定例記者会見(令和2年2月)

[2020年2月26日]

ID:27677

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

定例記者会見(令和2年2月)
令和2年2月21日(金)、定例記者会見を開催し、「縦割り打破で課題解決」「子育て世帯もっともっと枚方へ」について発表しました。

縦割り打破で課題解決

大規模機構改革 市長直轄組織も誕生へ

市は令和2年度、これまでにない大規模な機構改革を実施します。災害対応および、子どもを取り巻く問題を一元的に把握するための市長直轄組織を新に設置するほか、社会問題化しているダブルケアや多重債務など部署をまたぐ複合的課題への対応を可能にするため、健康と福祉、高齢者施策の部署を統合。総合相談支援窓口を設置します。これまでの「縦割り」を打破し、さまざまな重要課題に市役所一丸とって取り組みます。

詳細はこちらへ

子育て世帯もっともっと枚方へ

転入超過4年累計「1500」目標に施策を展開

市は「子育て世帯に選ばれるまち」を目指し、令和2年度もさまざまな施策を行います。近年の人口動態では子育て支援策を展開してきたことなどにより子育て世帯の転入超過が定着。令和2年度から4年間の「 第2期まち・ひと・しごと総合戦略」では、累計1500世帯を目標に子育て世帯の転入超過を目指します。人口減少社会でも持続可能な都市経営を行うことができるよう、子どもを産み、育てたいと思 う世代を対象とする施策を重点的に取り組みます。

詳細はこちらへ