ページの先頭です
メニューの終端です。

いただきます!2019<今日の給食(1月)>

[2020年1月24日]

ID:27112

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1月の給食

新しい年の始まりです。今年のお正月は比較的暖かで、穏やかな年の始めを迎えることが出来ました。津田南小の子どもたちは、3学期がスタートしてまた元気に学校に戻ってきました。

津田南小の給食は、校内の給食調理場で6人の調理員さんが毎日心を込めて作っています。そんな給食を栄養教諭の一言とともに紹介します。

1月の掲示物

1月24日(金)

コッペパン・米粉のクリームスープ・ささみとキャベツのソテー・甘夏缶・牛乳


ぱくぱく週間5日目です。今日は4年生で学習する「白いぼうし」にちなんで甘夏缶が登場します。「白いぼうし」の物語の中で、運転手の松井さんは、お母さんが田舎から送ってくれた、もぎたての夏みかんの香りを感じます。その場面は読んでいる私たちにも、夏みかんのさわやかな香りを感じさせてくれます。今日は缶詰ですが、夏みかんの一種である甘夏で香りを感じてくれたらと思います。

1月24日

1月23日(木)

ごはん・さつま汁・ひじきの炒め煮・いかの甘辛


5年生で学習する「大造じいさんとガン」。がんのリーダー残雪と、大造じいさんとの知恵比べのお話の舞台となったのは、鹿児島県です。鹿児島県の郷土料理「さつま汁」はさつま鶏をそのままぶつ切りにし、桜島大根と味噌で煮込む料理です。給食では、骨付きではありませんが、鶏肉を入れています。体が温まる料理ですね。

1月23日

1月22日(水)

コッペパン・冬野菜のスープ煮・マグロのノルウェー風・ぽんかん・牛乳


2年生は、スイミーの物語を勉強します。

スイミーは、オランダの絵本作家レオレオニの絵本で、谷川俊太郎が訳しましたが、正式な題名は、「スイミー~ちいさなかしこいさかなのはなし」です。小さな賢いスイミーは、兄弟姉妹たちを大きなマグロに食べられてしまいますが、それから一人で旅をして、成長していきます。

ところで、マグロには、オメガ3脂肪酸のEPAやDHAが豊富に含まれています。マグロをたくさん食べて、子どもたちも、大きく賢く成長してほしいと思います。

1月22日

1月21日(火)

ごはん・ビーフカレー・白菜の炒め物・福神漬・牛乳


今日も給食週間の取り組みとして、教科書に出てくるメニューです。6年生の教科書には「カレーライス」という物語があり、主人公がお父さんと喧嘩をした後に仲直りをしながら作る中辛のカレーライスが登場します。

給食の特製カレーは、ルウから手作りして、チャツネやりんごピューレなどの調味料を入れて、よく煮込んで作ります。今日もホクホクの具がたくさん入ったカレーができました。津田南小は、給食週間に合わせてきのうからぱくぱく週間です。たくさん食べて毎日元気に過ごしてほしいと思います。

1月21日

1月20日(月)

わかめごはん・呉汁(ごじる)・焼き魚(鮭)・小松菜の煮びたし・牛乳


今日から給食週間が始まりました。今年の取り組みは、「国語の教科書を給食で味わおう」です。3年生は国語の説明文「すがたをかえる大豆」で、大豆の良いところに気づき、食事に取り入れてきた昔お人々の知恵について学習します。今日の呉汁には、大豆がさまざまなすがたに変身して入っていました。どのような姿か探しながら食べてもらいましたが、わかったでしょうか。(豆乳・うす揚げ・味噌・大豆)

1月20日

1月17日(金)

パーカーパン・レンズ豆のジンジャースープ・キャベツのソテー・チキンカツ(ソース)・牛乳


今日の献立の「レンズ豆のジンジャースープ」のレンズ豆を横から見ると、真ん中が膨らんでいます。光を集めるガラスが、レンズと呼ばれるようになったのは、実はレンズ豆の形に似ているからなのです。今日はレンズ豆を入れたジンジャー(生姜)スープです。寒い日に体が温まりました。

1月17日

1月16日(木)

ごはん・麻婆大根・ビーフンの炒め物・紫芋チップス・牛乳


今日は久しぶりの紫芋チップスです。ポテトチップスやれんこんチップスなどいろいろなチップスがありますが、チップスとは、本来「切れ端」のことです。料理の名前でチップスという時には、薄くスライスして揚げたり乾燥させたりしたものをいいます。子どもたちは紫芋チップスを楽しみにしていたことと思います。

1月16日

1月15日(水)

コッペパン・白菜のスープ・豆腐ハンバーグ(きのこのソース)・小豆餅・牛乳


お正月にお供えした鏡餅を割って食べることを、「鏡開き」といいます。今日1月15日は小正月ともいわれ、鏡開きをする日です。今日を持ってお正月は終わります。

今日の給食では、白玉団子に甘く炊いた小豆を絡めて「小豆餅」にしました。小豆は、昨日から水につけて調理場でやわらかく炊き上げて餡にしました。やさしい甘さのやわらかいお餅になりました。

今日6年生は中学校の給食試食会で、中学校給食を食べましたが、どうだったでしょうか。中学校給食でも「小豆餅」が出ていました。おいしく食べてくれたでしょうか。

1月15日

1月14日(火)

ごはん・すき焼き・田作り・クーブイリチ・牛乳


今日の田作りも、おせち料理のひとつです。昔はいい米がとれるように、田に肥料として干したいわしをまきました。ごまめとは小さいいわしを干したもののことです。少し苦みはありますが、ごはんと一緒にたくさん食べてもらえたらと思います。

1月14日

1月10日(金)

ごはん・雑煮・黒豆・揚げれんこんのごまだれ・牛乳


今日は給食におせち料理が登場しました。おせち料理には、いろいろな願いが込められています。黒豆は「まめに(元気に)過ごす」、れんこんは「(穴があるので)先まで見通す」、雑煮の丸餅は「丸いあたたかい心」を表しているといわれています。一つひとつ味わってもらえたでしょうか。来週の火曜日にもおせち料理が出ます。

1月10日

1月9日(木)

今日の献立「ブロッコリー」は花のつぼみを食べる野菜です。他にカリフラワーや菜の花も同じ仲間です。今日はきれいなブロッコリーが入りましたので、調理場でゆでて出しています。ノンエッグマヨネーズをかけて食べてもらいます。卵アレルギーの子も食べられると思います。
1月9日

1月8日(水)

ごはん・ちゃんこ・ごぼうのきんぴら・鮭の炒り煮・牛乳


今日から3学期の給食が始まりました。寒い冬を元気に乗り切っていけるよう、調理場では心を込めて、安全安心のおいしい給食を作っています。

さて、今日の献立の「ちゃんこ」とは、お相撲さんが作る料理のことで、たくさんの種類の食べ物を入れた栄養たっぷりの鍋です。今日は8種類の具が入っています。みんなしっかり食べてくれたでしょうか。

1月8日