ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在位置

あしあと

    トリオ・カメリア【ヴァイオリン&ピアノ】

    • [公開日:2019年8月8日]
    •   
    • [更新日:2020年5月19日]
    • ページ番号:25257

    トリオ・カメリア

    トリオ・カメリア(ヴァイオリン)

    【メンバー構成】
    ヴァイオリン:上敷領 藍子 (写真左)
    ヴァイオリン:坂 茉莉江 (写真右)
    ピアノ:山口 真希子 (写真中央)

    アピールポイント

    ヴァイオリンとピアノの3人よるトリオです。

    ヴァイオリン2本とピアノという編成は珍しいですが、高音域ならではの美しいハーモニーが沢山詰まっていて、魅力溢れる名曲をお届けします。

    プロフィール

    上敷領 藍子(ヴァイオリン):東京藝術大学音楽学部首席卒業。同大学大学院修士課程を修了。オランダ・マーストリヒト音楽院を主席卒業。バルレッタ国際音楽コンクール、レオポルド・ベラン国際音楽コンクール等国内外のコンクールにて多数受賞。オーケストラとも多数共演。京都コンサートホール登録アーティスト。昭和音楽大学研究員。

    坂 茉莉江(ヴァイオリン):相愛大学音楽学部を特別奨学生で卒業。モーツァルテウム音楽大学大学院を満場一致の最優秀にて修了。第3回神戸新人音楽賞コンクール優秀賞などを受賞。これまでにソリストとして関西フィルハーモニー管弦楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、日本センチュリー交響楽団と共演。

    山口 真希子(ピアノ):大阪音楽大学ピアノ科を修了後、 2009年に渡仏。パリにてエクリチュール、ピアノ伴奏、作曲、エレクトロアコースティック音楽を学ぶ。パリ国立高等音楽院、ブーローニュ市立音楽院、他を修了。留学中より編曲家、または伴奏者としてコンサートに参加し、東条慧(ヴィオラ)、宮子雅子(クラリネット)らと共演。また自作品を含めたコンサートを企画する。 2018年より同志社女子大学嘱託講師。

    活動経歴

    トリオ・カメリアは枚方市アーティストバンクをきっかけに結成。それぞれが室内楽、ソロ等幅広く活動をし、留学経験を経ており、今後はこのデュオで枚方市を中心に活動を広げていくことに意気込んでいる。

    枚方市とのゆかりなど

    上敷領 藍子さんは枚方市出身。さだ小学校卒業。

    リンクなど