ページの先頭です
メニューの終端です。

図書館ニュース ほんわか第45号

[2019年7月11日]

ID:24980

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

この『図書館ニュース ほんわか』はテープ版のほか、Daisy版(CD)と点字版、拡大文字版、墨字(普通文字版)もご用意しております。

また、パソコンのメール版でもお送りすることができます。

もし、他の種類で送ってほしいという希望がございましたら、お知らせください。

内容

  1. 図書館からのお知らせ
  2. ごぞんじですか こんな人 こんな本
  3. ベストオーダー(よくリクエストされている本)から
  4. 編集後記

1.図書館からのお知らせ

病気や高齢だからと読書を諦めていませんか?

病気や高齢で視力が落ちたとか手が自由に動かないとか、そのような事情で、好きだった本が読めなくなったという方はおられませんか。

そんな方にぜひ利用していただきたいのが耳で読める録音図書です。

録音図書とは人が朗読(音訳)してCDに録音した本のことです。

1冊の本の一部だけを読むのではなく、すべてを録音しているので、好きな作家の小説や関心のあるジャンルの本を丸ごと読むことができます。

中央図書館の障害者・高齢者サービス担当でこの録音図書をお借りいただけます。

ご希望の録音図書が中央図書館にない場合は全国の図書館から借りるか中央図書館で作ったものをお読みいただけます。

活字の本での読書を諦めていた方、家族や知り合いの中にそのような方がいるという方はぜひ、一度お問い合わせください。


問い合わせ先:障害者・高齢者サービス担当 電話 050-7105-8155

2.ごぞんじですか こんな人 こんな本

(1)「このゴミは収集できません」のご紹介

お笑いコンビ・マシンガンズの滝沢秀一が極貧生活の中で妻から妊娠を伝えられる。

出産費として40万円が必要だという。

妻からの「闇金業者」のような激しい取り立てにバイト探しに奔走する。

そんななか、昔のお笑い仲間から紹介されたのがゴミ収集の仕事だった。

マトリョーシカのようになったダンボール、雨の日の重い畳、バランスが悪いバランスボール、ビーズクッション爆弾…。

ゴミ清掃を通じて見えてくる人々の生き様と社会の表裏。お笑い芸人が発掘したゴミ学とは・・・。

 

「このゴミは収集(しゅうしゅう)できません ゴミ清掃員(せいそういん)が見(み)たあり得(え)ない光景(こうけい)」 滝沢 秀一(たきざわ・しゅういち) 著

点字、音声デイジーで完成


(2)年金に関する本

「人生100年時代」と言われ、ここのところ年金についてのニュースが連日報道されています。

今回の「ほんわか」ではこの年金に関する本を集めてみました。

点字、音声デイジーの完成情報は【 】に記します。

お読みになりたい本がございましたら、障害者・高齢者サービス担当までお知らせください。



●「いちばんわかりやすい60歳(さい)で2000万(まん)もらうiDeCo年金(ねんきん)のはじめ方(かた)」 梶田 洋平(かじた・ようへい) 著

●「おひとりさまの老後(ろうご)を楽(たの)しむ処方箋(しょうほうせん) 年金5万円(まんえん)でもしあわせ生活(せいかつ)!」 阿部 絢子(あべ・あやこ) 著

【点字で完成】

●「確定拠出年金完全(かくていきょしゅつねんきんかんぜん)ガイド〔2018〕 はじめてのiDeCoお金(かね)の増(ふ)やし方(かた)超入門(ちょうにゅうもん)!」

●「確定拠出年金の教科書(きょうかしょ)」 山崎 元(やまざき・はじめ) 著

【音声デイジーで完成】

●「カジノミクス 『カジノ解禁(かいきん)』『アベ銀行(ぎんこう)』『年金積立金(つみたてきん)バクチ』の秘密(ひみつ)」 大門 実紀史(だいもん・みきし) 著

●「家族(かぞく)が亡(な)くなったらしなければならない手配(てはい)と手続(てつづ)き 最新版(さいしんばん) お坊(ぼう)さん・税(ぜい)と年金のプロがイチから教(おし)える!」 北 秀継(きた・ひでつぐ), 岡崎 正毅(おかざき・まさき)ほか、監修

【音声デイジーで完成】 

●「55歳からのリアル仕事(しごと)ガイド 年金をもらいながら働(はたら)く、新(あたら)しい生(い)き方」 松本(まつもと) すみ子 監修

●「50代(だい)からの『稼(かせ)ぐ力(ちから)』 会社(かいしゃ)にも年金にも頼(たよ)らず生きる方法(ほうほう)」 大前 研一(おおまえ・けんいち) 著 【点字で製作中】

●「これ一冊(いっさつ)でぜんぶわかる!年金のしくみともらい方 2018~2019年版(ねんばん)」 小林労務管理事務所(こばやしろうむかんりじむしょ) 著

●「30代のための年金とお金のことがすごくよくわかって不安(ふあん)がなくなる本(ほん)」 佐藤 麻衣子(さとう・まいこ) 著

●「知(し)って得(とく)する年金・税金(ぜいきん)・雇用(こよう)・健康保険(けんこうほけん)の基礎知識(きそちしき) 2019年版 『自己責任(じこせきにん)』時代(じだい)を生き抜(ぬ)く知恵(ちえ)」 榎本 恵一(えのもと・けいいち) 著

●「実(じつ)はそんなに怖(こわ)くない!ラクラク年金生活入門(にゅうもん)」 横山 光昭(よこやま・みつあき) 著

 【点字で完成】

●「10分(ぷん)でわかる得する年金のもらい方 新版(しんぱん)」 田中 章二(たなか・しょうじ) 著

 【音声デイジーで完成】

●「障害年金(しょうがいねんきん)というチャンス! 最強(さいきょう)の社労士(しゃろうし)チームは絶対(ぜったい)、あきらめない」 岩崎 真弓(いわさき・まゆみ), 白石 美佐子(しらいし・みさこ)ほか 著

 【点字、音声デイジーで完成】

●「障害年金の手続きがよくわかる本 どうしたらもらえる?一問一答(いちもんいっとう)」 白石 美佐子, 中西 弘(なかにし・ひろし) 著

 【音声デイジーで完成】

●「人生(じんせい)100年時代の年金戦略(せんりゃく)」 田村 正之(たむら・まさゆき) 著

●「それでも年金は得だ 若者(わかもの)から高齢者(こうれいしゃ)までの年金入門」 岡 伸一(おか・しんいち) 著

●「誰(だれ)でもできる確定拠出年金投資術(とうしじゅつ) ほったらかしで『年率(ねんりつ)10%』を目指(めざ)す方法」 山崎 俊輔(やまさき・しゅんすけ) 著

【点字で完成】

●「だれでもラクラク手続よくわかる障害年金 19のケースからヒントをキャッチ!」安藤 克之(あんどう・かつゆき) 著

【点字で完成】

●「年金完全ガイド 得する年金、損(そん)する年金。増(ふ)やす年金超(ちょう)入門」

●「年金だけでも暮(く)らせます」 荻原 博子(おぎわら・ひろこ) 著

【音声デイジーで製作中】

●「年金のことならこの1冊(さつ) 第(だい)6版」 原 智徳(はら・とものり) ほか 著

●「年金ニュース 創刊(そうかん) 年金改革法(ねんきんかいかくほう)が成立(せいりつ)しました(政府広報(せいふこうほう) 平成(へいせい)28年12月)」 厚生労働省年金局(こうせいろうどうしょうねんきんきょく)ほか 【点字、音声デイジーで完成】 

●「年金ニュース 第2号(ごう) 新(あら)たに年金を受(う)け取(と)れる方が増えます。年金額(がく)を増やすこともできます。(政府広報 平成29年2月)」 厚生労働省年金局ほか

【点字、音声デイジーで完成】

●「『年金問題(ねんきんもんだい)』は嘘(うそ)ばかり ダマされて損をしないための必須知識(ひっすちしき)」 高橋 洋一(たかはし・よういち) 著

【点字で完成】

●「はじめての確定拠出年金投資 一番(いちばん)使(つか)える!」 大江 英樹(おおえ・ひでき) 著

【音声デイジーで完成】

●「米国(べいこく)つみたて投資 毎月(まいつき)3万円(まんえん)で3000万円の『プライベート年金』をつくる」 太田 創(おおた・つくる) 著

●「明解(めいかい)年金の知識 2018年度(ねんど)版」 小野 隆璽(おの・りゅうじ) 著

●「もらえる年金が本当(ほんとう)にわかる本 '18~'19年版 この一冊で不安解消(かいしょう)!本当の受給額(じゅきゅうがく)を確認(かくにん)する方法、必要(ひつよう)となる届出(とどけで)、手続きが全部(ぜんぶ)わかる!」 下山 智恵子(しもやま・ちえこ) 著

●「ラクラク年金生活入門 実はそんなに怖くない!」 横山 光昭 著

【音声デイジーで完成】

●「老後破産(はさん)しないために、年金13万円時代でも暮らせるメタボ家計(かけい)ダイエット」 森永 卓郎(もりなが・たくろう) 著

 【音声デイジーで完成】

●「老前(ろうぜん)破産 年金支給(しきゅう)70歳時代のお金サバイバル」 荻原 博子 著

【点字、音声デイジーで完成】

●「60歳からの働き方で、もらえる年金がこんなに変わる 年金に詳(くわ)しくないサラリーマンの老後を守(まも)る本」 奥野 文夫(おくの・ふみお) 著

●「65歳で月収(げっしゅう)4万円。年金をもらいながらちょこっと稼ぐコツ」阿部 絢子 著

 【点字、音声デイジーで完成】

(3)新作「シネマ・デイジー」のご紹介

他の図書館等で新しく製作されたシネマ・デイジー26タイトルをご紹介します。

聞いてみたい映画があれば中央図書館障害者・高齢者サービス担当までご連絡ください。

タイトルの後に主な出演者もしくは監督や原作者の名前を記しています。

日本の映画【14タイトル】

●「生(い)きる街(まち)」 夏木(なつき) マリ 出演

●「海猿(うみざる)」 羽住 英一郎(はすみ・えいいちろう) 監督

●「映画体脂肪計(えいがたいしぼうけい)タニタの社員食堂(しゃいんしょくどう)」浜野 謙太(はまの・けんた) 出演

●「映画夜空(よぞら)はいつでも最高密度(さいこうみつど)の青色(あおいろ)だ」 石井 裕也(いしい・ゆうや) 監督

●「エレキの若大将(わかだいしょう)」 加山 雄三(かやま・ゆうぞう) 出演

●「疑惑(ぎわく)」 松本清張(まつもと・せいちょう) 原作

●「小早川家(こばやかわけ)の秋(あき)」 小津 安二郎(おづ・やすじろう) 監督

●「失楽園(しつらくえん)」 森田 芳光(もりた・よしみつ) 監督

●「釣(つ)りバカ日誌(にっし) 16 浜崎(はまさき)は今日(きょう)もダメだった♪♪」 朝原 雄三(あさはら・ゆうぞう) 監督

●「動乱(どうらん)」 高倉 健(たかくら・けん) 出演

●「時(とき)をかける少女(しょうじょ)」 原田 知世(はらだ・ともよ) 出演

●「半沢直樹(はんざわなおき) Disc5」 池井戸 潤(いけいど・じゅん) 原作

●「半沢直樹 Disc6」

●「blank13」 高橋 一生(たかはし・いっせい) 出演

「異人(いじん)たちとの夏(なつ)」  大林 宣彦(おおばやし・のぶひこ) 監督

「終(お)わった人」 舘(たち) ひろし 出演

「神様(かみさま)のパズル」 市原 隼人(いちはら・はやと) 出演

「機動戦士(きどうせんし)ガンダム」 富野 由悠季(とみの・よしゆき) 監督

「警部補古畑任三郎(けいぶほふるはたにんざぶろう) Disc 1[分冊3](1st season)」 田村 正和(たむら・まさかず) 出演

「瀬戸内少年野球団(せとうちしょうねんやきゅうだん)」 夏目 雅子(なつめ・まさこ) 出演

「戦場(せんじょう)のメリークリスマス」 大島 渚(おおしま・なぎさ) 監督

「信長協奏曲(のぶながきょうそうきょく)」 小栗 旬(おぐり・しゅん) 出演

「セロ弾(ひ)きのゴーシュ」 宮沢 賢治(みやざわ・けんじ) 原作

外国の映画【12タイトル】

☆以下は日本語吹き替え版です。

●「オーシャンズ8」 サンドラ・ブロック 出演

●「アメイジング・ジャーニー 神(かみ)の小屋(こや)より」スチュアート・ヘイゼルダイン 監督

●「アメリ」 ジャン=ピエール・ジュネ 監督

●「オールウェイズ」 スティーブン・スピルバーグ 監督

●「グレートデイズ! 夢(ゆめ)に挑(いど)んだ父(ちち)と子」ニルス・タヴェルニエ 監督

●「スター・ウォーズ [エピソード1]ファントム・メナス」 ジョージ・ルーカス 監督

●「スター・ウォーズ [エピソード2]クローンの攻撃(こうげき)」

●「スター・ウォーズ [エピソード3]シスの復讐(ふくしゅう)」

●「スモーク 間違(まちが)いだらけの真実(しんじつ)の物語(ものがたり)」ウェイン・ワン 監督

●「ドクトル・ジバゴ」 ボリス・パステルナーク 原作

●「秘密(ひみつ)の花園(はなぞの)」 フランシス・F・コッポラ 製作総指揮

●「めぐり逢(あ)えたら」 ノーラ・エフロン 監督


3.ベストオーダー(よくリクエストされている本)から

枚方市立図書館の「文学」の活字図書のうち、5月6日~6月6日の1ヶ月間によくリクエストされた本50冊の中から3つのジャンル別にそれぞれ上位のタイトルの本をご紹介します。

【 】内の数字はベスト50全体の順位を表します。

今回「歴史・時代小説」が5位までなので、他の二つのジャンルをそれぞれ12位までご紹介します。

また、同じ期間のCDのベスト10も併せてご紹介します。

「ミステリー」

1位【3位】「検事(けんじ)の信義(しんぎ)」 柚月 裕子(ゆづき・ゆうこ) 著

2位【5位】「慈雨(じう)」 柚月 裕子 著

3位【7位】「罪(つみ)の声(こえ)」 塩田 武士(しおた・たけし) 著

4位【8位】「パラレルワールド・ラブストーリー」 東野 圭吾(ひがしの・けいご) 著

5位【9位】「むかしむかしあるところに、死体(したい)がありました。」 青柳 碧人(あおやぎ・あいと) 著

6位【13位】「ノースライト」 横山 秀夫(よこやま・ひでお) 著

7位【15位】「とめどなく囁(ささや)く」 桐野 夏生(きりの・なつお) 著

8位【28位】「偽(いつわ)りの春(はる) 神倉駅前交番狩野雷太(かみくらえきまえこうばんかのうらいた)の推理(すいり)」 降田 天(ふるた・てん) 著

9位【32位】「呪護(じゅご)」 今野 敏(こんの・びん) 著

10位【33位】「沈黙(ちんもく)のパレード」 東野 圭吾 著

11位【35位】「帰還(きかん)」 堂場 瞬一(どうば・しゅんいち) 著

12位【36位】「機捜(きそう)235」 今野 敏 著

「歴史・時代小説」

1位【21位】「いも殿(との)さま」 土橋 章宏(どばし・あきひろ) 著

2位【27位】「夢を釣る 吉原裏同心抄(よしわらうらどうしんしょう) 5」 佐伯 泰英(さえき・やすひで) 著

3位【31位】「あきない世傳(せいでん)金(きん)と銀(ぎん) 6」 高田 郁 (たかだ・かおる) 著

4位【39位】「鬼役(おにやく) 26」 坂岡 真(さかおか・しん) 著

5位【42位】「武士(もののふ)の賦(ふ)」 佐伯 泰英 著

「恋愛小説・ほか」

1位【1位】「平場(ひらば)の月(つき)」 朝倉(あさくら) かすみ 著

2位【2位】「そして、バトンは渡(わた)された」 瀬尾(せお) まいこ 著

3位【4位】「百花(ひゃっか)」 川村 元気(かわむら・げんき) 著

4位【6位】「傲慢(ごうまん)と善良(ぜんりょう)」 辻村 深月(つじむら・みづき) 著

5位【10位】「うちの子が結婚(けっこん)しないので」 垣谷 美雨(かきや・みう) 著

6位【11位】「シーソーモンスター」 伊坂 幸太郎(いさか・こうたろう) 著

7位【12位】「死(し)にがいを求(もと)めて生きているの」 朝井(あさい) リョウ 著

8位【14位】「マジカルグランマ」 柚木 麻子(ゆずき・あさこ) 著

9位【16位】「鹿(しか)の王水底(おうみなそこ)の橋(はし)」 上橋 菜穂子(うえはし・なほこ) 著

10位【17位】「アンド・アイ・ラブ・ハー 東京(とうきょう)バンドワゴン」 小路 幸也(しょうじ・ゆきや) 著

11位【18位】「思(おも)わず考(かんが)えちゃう」 ヨシタケ シンスケ 著

12位【19位】「ひと」 小野寺 史宜(おのでら・ふみのり) 著

※これらの作品は新刊の図書が多く点字版、テープ版、デイジー版として製作されていないものもあります。

※ご希望の方は中央図書館障害者・高齢者サービス担当までご相談ください。

問い合わせ先 電話:050-7105-8155


「CD」

1位 「Golden Best 15th Anniversary」 ZARD

[CD2枚組]

2位 「Finally」 安室 奈美恵(あむろ・なみえ)

[CD3枚組]

3位 「海(うみ)のOh,Yeah!!」 サザンオールスターズ

[CD2枚組]

4位 「エクスプレッションズ」 竹内(たけうち) まりや

[CD3枚組]

5位 「オーパスオールタイム・ベスト 1975-2012」 山下達郎(やました・たつろう)

[CD3枚組]

6位 「最新(さいしん)ベスト~ぱんぱかぱんぱんぱーん NHKおかあさんといっしょ」花田(はなだ) ゆういちろう ほか

[CD1枚]

7位 「新(しん)ベスト・ジャズ100 プレミアム・スタンダーズ」マイルス・デイヴィス(トランペット)ほか

[CD6枚組、ただし、ディスク1は使用不可のため、貸出できません]

8位 「中島(なかじま)みゆき・21世紀(せいき)ベストセレクション『前途(ぜんと)』」中島 みゆき

[CD1枚]

9位 「From T」 吉田拓郎(よしだ・たくろう)

[CD3枚組]

10位 「I LOVE YOU」 桑田佳祐(くわた・けいすけ)

[CD2枚組]

※CDをお借りいただく際は次のニつのことをご理解ください。

(1)CDの利用は障害のある人に限っていませんので、貸出中や予約が多い場合もあります。

申し込みをされても、なかなか順番がまわってこないことがあります。

気長に余裕を持ってお申し込みください。

(2)CDの貸出期間は1週間で、貸出できる枚数は3タイトルまでです。

視覚障害のある方には録音図書と同じように自宅にお送りすることができます。

聞き終わりましたら、次に予約でお待ちの方がいる場合もありますので、返却期限はお守りください。

4.編集後記

ここのところ、わが家では夜になると、カエルの鳴き声が聴こえてきます。

周りは住宅街で田んぼや池など、水辺はないのにどこかの水路かなにかでたくましく生きているのでしょう。

庭のあるおうちには色とりどりのアジサイが咲き、クチナシの甘い香りも漂い始めています。

今年は、もう6月も半ばなのに、まだ梅雨入りしたという発表がありません。

日によっては30度を超える熱い日もありますが、朝晩は上衣が要るくらいひんやりとする日が続いています。

こんな気候がずっと続いてくれればよいのですが、また今年も猛烈な暑さがくるのかと思うと、うんざりですね。

昨年は大阪は6月以降、地震があったり、台風の直撃を受けたりと、自然の猛威に見舞われました。

今年は幸いにして、ここまでは全国的にも大雨などによる災害は起きていません。

何とかこの調子で平穏に夏が終わってくれればよいのですが・・・。

もちろん、暑さもほどほどに願いたいものです!


次回の「ほんわか」は秋の訪れとともにお届けします。


図書館ニュース 「ほんわか」 第45号

発行日 令和元年6月30日

発行:枚方市立中央図書館 障害者・高齢者サービス担当

〒573-1159 枚方市車塚(くるまづか)2-1-1

電話:050-7105-8155

ファックス:050-7105-8152

Eメールアドレス:toshokan5‐3@city.hirakata.osaka.jp


図書館ニュース ほんわか第45号への別ルート