ページの先頭です
メニューの終端です。

アートエキシビション(市所蔵作品の展示)

[2019年10月9日]

ID:24078

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます


アートエキシビション(市所蔵作品の展示)

「枚方市植村猛アート基金」を活用して、庁舎別館1階エレベータ横に美術作品の展示ブースを設けており、市所蔵作品等の展示をしています。この機会に是非ご鑑賞ください。


現在 展示中の作品

[作 家]  沢田 実(さわだ みのる)

[作 品]  高原の朝

日本画 制作年:不明

沢田 実

日本画家。昭和4年(1929年)、寝屋川市に生まれる。日本画家の中村岳陵に師事。風景画を一途に描き続ける。春光会展・星耀会展・現代日本新作家展・燦雄会展等に出品、全関西展審査員等を歴任、高島屋等にて個展多数開催。枚方市市民絵画展の講評会の講師、御殿山生涯学習美術センターで日本画講座の講師を長年務められた。平成18年(2006年) 逝去




枚方市植村猛アート基金

枚方市では、平成27年7月に市内在住の植村猛氏より寄附を受けた1億円の原資を有効に活用するため、「枚方市植村猛アート基金」を創設しました。市の美術施設において、公開用備品等購入経費や企画展開催経費など、枚方市の美術施策の充実に活用しています。



アートエキシビション(市所蔵作品の展示)への別ルート