ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在位置

あしあと

    桑ケ谷の森で遊ぼう(4月にプレーパークを開催しました)

    • [公開日:2019年5月18日]
    • [更新日:2019年6月13日]
    • ページ番号:24036

    プレーパーク(冒険遊び場)を開催

    2019年4月27日(土)の午後1時30分から桑ケ谷の森でプレーパーク(冒険遊び場)が開催されました。子どもたちは、タイヤのブランコ、ハンモックで遊んだり、急斜面をロープで登ったり、竹で弓矢づくりをして遊びました。他にも竹をのこぎりで切ったり、森の中で自分たちで考えた遊びで思いっきり遊んでいました。

    プレーパークとは、子どもたちが創造や工夫により自ら遊びをつくることができる「子どもの冒険遊び場」です。プレーパークの立地や木竹やロープなどの資材を利用して、自分たちのアイデアとスタイルで自由に楽しみ、遊び方を発見し創造する喜びを味わうことができるものであり、「自分の責任で自由に遊ぶ」ことをモットーにしています。


    今日はなにしてあそぼうかな

    タイヤブランコ

    竹を切って遊ぶ

    遊んだあとはみんなで写真

    次回の開催

    2019年5月25日(土)の午後1時30分から午後4時ごろ。

    プレーパークは毎月第4土曜日の午後1時30分から午後4時ごろに開催します。

    ただし、6月から10月は午前9時30分から正午までとなります。

    桑ケ谷の森の場所

    桑ケ谷の森会場へは直接お越しください。予約制ではありません。参加人数が多数(子ども約100人)になると入場制限をする場合があります。

    また、トイレはありません。駐車場もありませんので、公共交通機関でお越しください。

    プレーパークは自然の中で、「自分の責任で自由に遊ぶ」ことをモットーとしているので、ケガ等の責任は負いかねますので、あらかじめご了承ください。

    詳しいお問い合わせは

    ひらかたプレーパーク実行委員会 山口会長
    連絡先: playpark.hirakata@gmail.com