ページの先頭です
メニューの終端です。

いただきます!2019<今日の給食>(5月)

[2019年5月17日]

ID:23877

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

5月の給食

初めての10連休が終わり、元気いっぱいの子どもたちが学校に戻ってきました。5月のさわやかな風に乗って、子どもたちの元気な声が学校に響きます。健やかな体は毎日の食から作られます。津田南小学校では、安心な食材で安全でおいしい給食を、毎日校内の給食調理場で調理しています。

毎日の給食を、栄養教諭の先生の一言ともに、紹介します。

初めての給食

5月17日(金)

コッペパン・タイピーエン・春巻き・枝豆・牛乳


太平燕(タイピーエン)は、もともと中華料理の1つです。中国では古くからお正月やお祝い時などに、みんなで囲んで食べます。熊本県に初めて伝わり、今では熊本県の郷土料理として食べられています。給食では春雨やいろいろな野菜を入れて作っています。

5月17日

5月16日(木)

ごはん・タットリタン・煮びたし・味付け海苔・牛乳


タットリタンとは、韓国の家庭料理です。

とり肉とじゃがいも・にんじんなどを煮込んだ肉じゃがのような料理で、コチュジャンという甘辛い調味料で味付けしています。

5月16日

5月15日(水)

コッペパン・米粉の豆乳スープ・コーンソテー・赤魚のトマトソース・牛乳


今日は新メニューの「米粉の豆乳スープ」でした。今までは、「牛乳、生クリーム」を使ったスープでしたが、今回は豆乳を使ったことで乳アレルギーの児童も食べられるスープになりました。新メニューで子どもたちの反応も気になっていましたが、「おいしい!」とたくさん食べてくれていました。



5月15日

5月14日(木)

わかめごはん・すまし汁・さくらえびと三つ葉のかき揚げ・ぶどう豆・牛乳


今日のさくらえびと三つ葉のかき揚げに入っている三つ葉は、1本の茎に3枚ずつ葉がつくことから、三つ葉という名前がつきました。さくらえびの赤色と三つ葉の緑色がきれいな、サクサクのかき揚げです。

5月14日

5月13日(月)

ごはん・団子汁・ししゃも・キャベツの昆布和え・牛乳


ししゃもは、頭からしっぽまで、丸ごと食べられる小魚です。カルシウムやたんぱく質が含まれて、骨や歯を丈夫にする働きがあります。

このところ少しずつ暑くなり、夏が近づいてきたと感じます。(調理場内はかなり暑くなってきました。)子どもたちが暑さに負けないよう、食欲をそそり、力がつく給食づくりをしていきたいと思います。

5月13日

5月10日(金)

ごまパン・野菜炒め・厚揚げのチリソース・とうもろこし・牛乳


とうもろこしは、たくさんの粒が集まってできています。この数は、「ひげの数」と同じです。

今日は、とうもろこしを蒸すだけでなく、少し焼き目をつけてみました。甘いとうもろこしが香ばしくなって、たれともよく合っていました。

少し食べるのが難しいとうもろこしですが、きれいに食べていました。

5月10日

5月9日(木)

かやくごはん・磯煮・小松菜の煮びたし・カリカリ黒豆・牛乳


いろいろな具を入れ、味付けをして炊いたご飯は、炊き込みご飯という名前のほうがよく知られていますが、関西では「かやくごはん」とも呼ばれます。漢字で書くと「加薬」です。白ごはんも、おかずと一緒によく食べてくれますが、1か月に数回しか出ないこともあり、かやくごはんは大人気です。今日のかやくごはんにはたけのこも入っていましたが、気がついてくれたでしょうか。

5月9日

5月8日(水)

コッペパン・ミートスパゲッティ・カレーウインナーとキャベツのソテー・みかんゼリー・牛乳


今日は、給食ではじめてカレー味のウインナーを使いました。今まではカレー粉を使っていましたが、今回のカレーウインナーも、キャベツとよく合い、人気でした。パンにはさんでも、美味しいメニューでした。


5月8日

5月7日(火)

ごはん・みそ汁・豚スタミナ丼・高野豆腐の含め煮・牛乳


10連休が終わって、子どもたちが久しぶりに登校してきました。給食も久しぶりでした。ごはんがすすむ豚スタミナ丼で、スタミナをつけて元気いっぱい頑張ってほしいと思います。返ってきた食缶を見ると、どのおかずもよく食べてくれていました。

5月7日